兵庫県西宮市 瓦屋根から立平葺きに変える下見に伺いました。


地震
いつもお世話になっている、I様からご連絡を頂き伺いました。現地にてお話を伺いますと最近の地震や台風が非常に怖く、家を建てて50年以上経つので大丈夫かなと心配そうでした。
立平葺き
そこで何よりも屋根からの雨漏りと今度あんな大きい地震が来たら家が持つかなと言う事でした。そこでまずは何よりも重い瓦屋根からガルバニウム鋼板にて屋根を葺き替える事をご提案しました。
ガルバニウム鋼鈑
写真のようにガルバニウム鋼鈑に既存、屋根瓦を全て取り外し、新しく立平葺き屋根に変える事はまず、何よりも屋根の軽量化が出来て耐震性に非常に優れています。そして工事期間が他の屋根工事と比べても短期間で出来ます。短期間で工事が完了すると工事費用もお安く済みます。
カバー工法
そしてシンプルでモダンな意匠性、すっきりとしたデザインが好評で、近年、立平葺きを希望されるお客様が増えています。大手ハウスメーカーの標準屋根としても採用されて、外壁材としても人気があります。ぜひ皆様もご検討くださいませ。兵庫県西宮市

※詳しくは街の屋根やさん西宮店までお問い合わせ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棟つぶれる

2018年の台風被害で棟が壊されています。台風で壊れた棟は土までえぐられています。その他にも、瓦が割れている箇所や、下では瓦が全体にずれ落ちてきています。昔とは違うような、台風の威力の強さを感じますね。

仮設足場組み8

西宮市にて台風被害の屋根修理工事が完了したので、作業用の仮設足場を解体いたしました。

屋根修理1

西宮市のお客様から昨年2018年9月の台風19号の強風で吹き飛ばされて無くなっている、ケラバ包みと棟包みの修理のご依頼をいただきました。屋根勾配がきつい為、仮設足場を設置しての工事となりました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599