尼崎市 瓦屋根葺き替え工事始まりました。瓦おろし、ルーフィング張りです。


尼崎瓦屋根葺き替え1
尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事をいただきました。仮設足場設置に続いて、瓦おろし、ルーフィング張り作業をスタートしました。瓦屋根葺き替え工事の模様をご紹介いたします。
尼崎瓦屋根葺き替え2
梅雨の季節、雨の合間に工事を行なっていきます。作業途中で、翌日に作業が残ったので、瓦おろしが終わってルーフィングをまだ張り切れていないところは、ブルーシートにて養生しました。
尼崎瓦屋根葺き替え3
1階下屋の瓦屋根部分です。台風21号の被害を受けて瓦が割れたり跳んだりしました。
尼崎瓦屋根葺き替え4
今回、古いお家でしたので、瓦屋根を修理するより、屋根を葺き替えることをご提案しました。また、葺き替えにより屋根が軽量化され地震対策として、家の耐震性能も上がるからです。
尼崎瓦屋根葺き替え5
古い瓦は、劣化してくると表面がひび割れし欠けてきたりします。
尼崎瓦屋根葺き替え6
このところ産廃業者への瓦の処分代が高騰しています。地震や台風被害の屋根修理工事が進むにつれ、瓦の処分量が、莫大な量になっているからです。私たち工事業者も、困っています。
尼崎瓦屋根葺き替え7
下屋部分の瓦おろし、ルーフィング張りが終わりました。
尼崎瓦屋根葺き替え8
これから、梅雨の合間に屋根張り工事を進めます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦のうねり

去年の台風の被害で瓦がうねっている現場が数件ありました。暴風の力により瓦がうねってしまうのは驚きですね!経年劣化や時折ある地震など様々要因の上に台風の暴風でこうなったとは思いますが、自然の力にはおどろきます。

施工前テラス屋根

テラスのひさしから雨漏りがするので見てほしいとご連絡をいただきました。経年劣化で見た目も悪いので、補修するよりも取り替えて新しくた方がよいか悩んでいますとのことでした。波板も経年劣化して変色しており、一部新しい波板を取り付たりご自分でされて...........

棟瓦応急処置

昨年の台風の被害で棟瓦が飛ばされたようですとご近所の方に言われたので見てほしいとご依頼をいただきましたが、応急処置で棟瓦をシートで保護させていただいておりました。施工の番が来るまでお待ち頂き大変申し訳なく存じます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599