オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

尼崎市 玄関庇の修理の見積り依頼をいただきました。


玄関庇修理現調2
尼崎市のお客様から玄関の庇の修理を見積りして欲しいとのご連絡をいただきましたので、現場調査へお伺いし状況を確認しました。
玄関庇修理現調1
巾2m×出巾1.2mぐらいの大きさの玄関庇の天井と横側の木製幕板部分が腐ってきて穴が開いていました。
玄関庇修理現調3
お客様のご説明によると玄関横にある木が大きくなり、その枝が長い間、玄関の庇に覆いかぶさっていて雨などの時、ずっと濡れている状態になっていたそうです。見に行った時には、木の枝は、お客様が伐採されていましたが、庇の木製の幕板部分と天井は腐ってきて傷んでいました。
玄関庇修理現調4
幕板と天井の取り合い部分も木が腐ってきています。
玄関庇修理現調5
玄関庇の右側も少し傷んできています。表面の塗装も経年劣化してきています。
玄関庇修理現調6
幕板の木の下の部分に腐りが出ています。修理方法としては、幕板と天井材をすべて取り外して新しいものに交換、取り外して下地も傷んでいるようでしたら、下地材も好感しなければいけません。その後、塗装もし直す必要がありそうです。
玄関庇修理現調7
屋根のガルバニウム鋼板も、表面が劣化していますので、塗装した方がよさそうです。
現場調査の結果で、対応修理工事のご提案とお見積りを出させていただきます。屋根やひさしの修理は、街の屋根やさん西宮店へご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599