オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市にて瓦屋根が傷んできているとのお問合せを頂き、現場調査にきました。


瓦屋根
兵庫県西宮市にお住まいのお客様より、最近、強風が吹くと屋根のあたりからカタカタと音がする。築40年ほどの木造住宅の瓦屋根で、10年以上瓦屋根の状態を確認していない。一度屋根全体の状態を点検してほしいとのご依頼を頂きましたので、現場調査にお伺いさせて頂きました。瓦屋根の全体になります。
瓦屋根
棟瓦と言われる箇所になります。

棟瓦の状態を確認すると、瓦の重なり部分が浮いています。
そして浮いている部分の隙間周辺に欠けがありました。

原因としては棟瓦を止めている金具の緩み、金具が切れて無くなっている事で棟瓦の支えがなくなって起こっている状態だと思います。


瓦のズレ
瓦のズレになります。

瓦は瓦の下にある葺き土と密着させて固定しています。

瓦全体がズレだすと、隙間ができます。隙間が多くなると、雨水が隙間に入り、葺き土を少しずつ流していきます。

そうすると、瓦と葺き土の密着度が下がり、瓦のズレを発生させています。
瓦にコケ
瓦の表面にコケが付着しています。

瓦にコケが発生しているのは、部分的に雨水が溜まっている状態が続いている事でコケが成長して出来たものと思われます。




瓦の欠け
瓦の表面が欠けています。瓦が欠けると瓦の材料となる陶器が露出します。

瓦はとても丈夫で50年以上の耐久性をもっています。
ただ表面が欠けたりひび割れすると、傷んだ部分からどんどん劣化が広がり、瓦本体の耐久性が低下していきます。

全体の屋根調査が終了しました。

所々補修などが必要になります。

雨漏れはないとの事でした。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市谷樋修理1

芦屋市にて雨漏り修理の為、屋根の谷樋の修理工事を行ないました。今回ご相談を受けたお客様の家の2階部分では、大雨が降った際に大量の雨漏りがするとのことでお悩みでした。

宝塚市モルタル外壁点検

宝塚市より築35年ほど経過している木造二階建て住宅にお住まのお客様より外壁がだいぶ傷んできている。今まで一度も外壁に塗装をしたことがない。外壁塗装が可能か点検をし判断してほしいとのお問い合わせを頂きました。

西宮市外壁サイディング

【窯業系サイディング壁がボロボロ!】西宮市にて木造二階建て住宅にお住まのお客様より、お家の壁材として使用している窯業系サイディング壁の表面がボロボロになってきている。過去に1度だけ外壁に塗装工事をしたことがある。今の状態で再度塗装できるのか...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599