川西市 風が吹くと屋根からバタバタと音がする。屋根の調査依頼。


川西市屋根調査1
 川西市のお客様から、風が吹くと屋根からバタバタと音がするので心配です。屋根の調査をして原因を確かめて欲しいとのご依頼をいただきました。
川西市屋根調査3
これは、瓦棒と呼ばれる板金の屋根です。材質は、ガルバニウム鋼板です。30年~40年くらい経過しているような感じでした。
川西市屋根調査2
屋根の廻りには笠木と呼ばれる屋根の部材が取り付けてあります。調査してみると、屋根自体の瓦棒のガルバニウム鋼板は、きちんと固定してありましたが、屋根の廻りの笠木を固定していた釘が外れているところが何箇所もありました。
川西市屋根調査6
固定している釘が外れているので、笠木を持ち上げるとめくれ上がるものがありました。恐らくこれがバタバタと音がする原因だと思います。
川西市屋根調査4
何箇所かは釘が効いているので、風で飛んでは行きませんが、めくれて戻るときに音がするわけです。
川西市屋根調査5
ガルバニウム鋼板の表面処理は大分傷んでいました。そろそろ寿命が来ているようです。
川西市屋根調査7
ゴミなどによる集水器の詰りなども調査しましたが、それは大丈夫でした。
川西市屋根調査8
雨樋もゴミなど溜まっておらずキレイでした。今回の場合、屋根笠木のビス固定で音の問題は、応急的には、直ると思います。
将来的には、そろそろ屋根の葺き替えも検討されたほうが良い時期が来ているように感じました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎瓦屋根葺き替え1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事をいただきました。仮設足場設置に続いて、瓦おろし、ルーフィング張り作業をスタートしました。瓦屋根葺き替え工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市仮設足場設置1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事のご注文をいただき、工事に着手いたしました。屋根葺き替え工事に先立って本日は、仮設足場を設置いたしました。仮設足場設置工事の様子をご紹介いたします。

芦屋テラス屋根1

芦屋市のお客様から台風で破損していた2階ベランダのテラス屋根修理のお見積り依頼があり、現場調査にお伺いいたしました。テラス屋根の屋根材が7枚中4枚が外れて無くなっていました。