オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市 瓦棒屋根の内壁板金が台風で剥がれてしまった。


内壁板金修理1
西宮市のT様から、瓦棒の屋根の内壁板金が台風の暴風で剥されて、飛んでしまった。現場調査して修理の見積もりの依頼がありました。現場調査すると屋根のパラペットの内壁の板金が全部飛ばされ、下地板がむき出しになっている状態でした。これは、修理しなくてはいけません。
内壁板金2
 パラペットの内壁は、採寸後、ブルーシートにて養生し、雨が入らないようにしました。
内壁板金3
瓦棒の屋根自体も、表面処理が劣化してサビが出てきています。このままでは、穴が開き始める寸前の感じです。
内壁板金4
 表面処理が劣化すると、素材のガルバニウム鋼板が雨水によって痛めつけられます。
内壁板金5
 先端の部分では、サビで腐食が始まって、ガルバニウム鋼板が割れてきています。
金属板瓦棒葺き
内壁の板金修理だけでなく、屋根自体の葺き替えをご提案し、見積りさせていただくことになりました。葺き替えは瓦棒ではなく、雨仕舞の良い「竪はぜ葺き」をお勧めしました。
内壁板金7
 また、雨樋も交換することになりました。現場調査しながら、各所を入念に採寸し、正確な見積りに反映いたします。
屋根の葺き替えのご相談は、街の屋根やさん西宮店へご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599