西宮市 棟瓦の漆喰の不具合の下見に伺いました。


瓦屋根
瓦屋根の漆喰が気になっていて見て欲しいとお電話を頂きました。早速、現地にてお伺いした所、何か所か瓦屋根の漆喰が外れていると言う事でした。詳しく確認する為に長いはしごを2階屋根部分に設置して確認させて頂きました。
漆喰
棟瓦の漆喰を確認させて頂きますと施主様がおっしゃる通り外れている箇所が6箇所、そしてひび割れている所が何か所もあり、出来れば外れている所のみ部分補修を希望されていますが今回の場合は漆喰を全て取り外し詰め直す事をご提案致しました。
棟瓦漆喰
漆喰工事は大きく分けて2通りの工事があります。1つは今回、提案させて頂いた、漆喰詰め直し工事、文字通り、漆喰を詰め直すものです。漆喰の崩れや剥がれなどの劣化が比較的軽度な場合に行われます。
漆喰取替
この状態が悪化するともう1つの工事方法、棟瓦を1度取外して戻す工事になります。棟瓦(屋根の頂上部分の瓦)を一旦取りはずし、再度漆喰を詰め直します。取りはずした棟瓦を再び戻していきます。瓦がズレたり、漆喰が剥がれてほとんどなくなってしまっていたりと重度な場合に行われます。こうなる前に今の状態での漆喰修繕をご提案致します。兵庫県西宮市

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎市工場雨樋修理1

尼崎市のお客様より、当社のホームページを見られてご連絡がありました。お客様の鉄工工場の屋根の雨樋が2018年9月の台風21号で破損してお困りになっているとのことでした。他にもスレート屋根の破損もあり同時に修理工事を行ないました。

スレート屋根ケラバ修理1

尼崎市の鉄工工場のスレート屋根が台風21号で破損しました。そのケラバ部分の修理工事を行ないました。工場のスレート屋根のケラバ部分修理工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市防水工事現場調査1

尼崎市の賃貸マンションのオーナー様よりマンションの屋上の防水工事の見積もりのご依頼をいただいておりました。お待たせしておりましたが、本日、現場調査にお伺いしました。コンクリートが打設してある陸屋根でした。