オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市 台風被害の屋根の棟包み部材板金修理しました。


before1
棟包み修理前1
西宮市のA様邸の屋根の棟包みが10月22日の台風の暴雨でメクレ上げられて、壊れてしまいました。
horizontal
after1
棟包み修理後1
 新しい棟包み部材を取り付け、コーキングで雨仕舞いしていますので、これで雨が来ても心配ありません。
棟包み修理工事中1
 幸い一部分が外れなかったので棟包み部材が、風などで飛んでいき地上に落下しなかったので大きな事故にはつながりませんでした。ホント良かったです。
棟包み修理工事中2
 古い棟包み部材を取り外し、下地のチェックをしています。ここで、下地材の腐れなどがあれば、取替えします。
棟包み修理工事中3
 新しい棟包み部材を取付ける前に、連結部に防水のためのコーキングを仕込みます。コーキングをした上で、重ねシロを十分に取り、取付けていきます。
棟包み修理工事中4
 新しい棟包み部材を板金ビスにて確実に固定していきます。下地材が腐って弱くなっていると、この作業でのビスの保持力がなく、風などですぐに外れてしまいます。
棟包み修理工事中5
 笠木との取り合い部分もコーキングにて隙間の防水をします。
 これで、棟包み修理は、完了です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599