西宮市 台風被害の屋根の棟包み部材板金修理しました。


before1
棟包み修理前1
西宮市のA様邸の屋根の棟包みが10月22日の台風の暴雨でメクレ上げられて、壊れてしまいました。
horizontal
after1
棟包み修理後1
 新しい棟包み部材を取り付け、コーキングで雨仕舞いしていますので、これで雨が来ても心配ありません。
棟包み修理工事中1
 幸い一部分が外れなかったので棟包み部材が、風などで飛んでいき地上に落下しなかったので大きな事故にはつながりませんでした。ホント良かったです。
棟包み修理工事中2
 古い棟包み部材を取り外し、下地のチェックをしています。ここで、下地材の腐れなどがあれば、取替えします。
棟包み修理工事中3
 新しい棟包み部材を取付ける前に、連結部に防水のためのコーキングを仕込みます。コーキングをした上で、重ねシロを十分に取り、取付けていきます。
棟包み修理工事中4
 新しい棟包み部材を板金ビスにて確実に固定していきます。下地材が腐って弱くなっていると、この作業でのビスの保持力がなく、風などですぐに外れてしまいます。
棟包み修理工事中5
 笠木との取り合い部分もコーキングにて隙間の防水をします。
 これで、棟包み修理は、完了です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎瓦屋根葺き替え1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事をいただきました。仮設足場設置に続いて、瓦おろし、ルーフィング張り作業をスタートしました。瓦屋根葺き替え工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市仮設足場設置1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事のご注文をいただき、工事に着手いたしました。屋根葺き替え工事に先立って本日は、仮設足場を設置いたしました。仮設足場設置工事の様子をご紹介いたします。

芦屋テラス屋根1

芦屋市のお客様から台風で破損していた2階ベランダのテラス屋根修理のお見積り依頼があり、現場調査にお伺いいたしました。テラス屋根の屋根材が7枚中4枚が外れて無くなっていました。