西宮市 ベランダの屋根がめくれて雨漏りして、軒天が剥がれてきた現場に調査に伺いました。


西宮市軒天修理現場調査1
西宮市のお客様から昨年の台風でガルバニウム鋼板の2階ベランダの屋根がめくれて雨漏りして軒天部分が剥がれてきているので、修理の見積もり依頼をいただいておりましたので、現場調査にお伺いいたしました。
西宮市軒天修理現場調査2
お電話でのお客様のご説明の通り、2階のベランダの屋根がめくれています。また、ベランダの屋根の下の「軒天(のきてん)」と呼ばれる部分の合板が剥がれてきています。
西宮市軒天修理現場調査3
ハシゴを掛けて登って調査してみると、元々屋根のガルバニウム鋼板がかなり経年劣化していたようです。表面の塗膜が無くなって錆びてきている状態でした。
西宮市軒天修理現場調査4
台風の前にも雨漏りしており、軒天部分も弱っていたのではないかと推測いたします。
そこに、昨年の大規模な台風により屋根部分がめくられてしまい、軒天部分も剥がされてしまったようです。
西宮市軒天修理現場調査5
軒天の合板が垂れ下がっている状態でした。
西宮市軒天修理現場調査6
その下にある、1階の庇(ひさし)もガルバニウム鋼板の経年劣化が激しく、錆がかなり進行しています。
西宮市軒天修理現場調査7
庇の屋根はまだめくれていませんが、雨漏りはしていると考えられます。
西宮市軒天修理現場調査8
屋根のガルバニウム鋼板自体に錆などが進行し穴など開いているぐらいの劣化度合いでした。
西宮市軒天修理現場調査9
現場調査の結果に基づいて、修理工事のご提案見積り書を作成させていただきます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦のうねり

去年の台風の被害で瓦がうねっている現場が数件ありました。暴風の力により瓦がうねってしまうのは驚きですね!経年劣化や時折ある地震など様々要因の上に台風の暴風でこうなったとは思いますが、自然の力にはおどろきます。

施工前テラス屋根

テラスのひさしから雨漏りがするので見てほしいとご連絡をいただきました。経年劣化で見た目も悪いので、補修するよりも取り替えて新しくた方がよいか悩んでいますとのことでした。波板も経年劣化して変色しており、一部新しい波板を取り付たりご自分でされて...........

棟瓦応急処置

昨年の台風の被害で棟瓦が飛ばされたようですとご近所の方に言われたので見てほしいとご依頼をいただきましたが、応急処置で棟瓦をシートで保護させていただいておりました。施工の番が来るまでお待ち頂き大変申し訳なく存じます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599