西宮市 ベランダの屋根がめくれて雨漏りして、軒天が剥がれてきた現場に調査に伺いました。


西宮市軒天修理現場調査1
西宮市のお客様から昨年の台風でガルバニウム鋼板の2階ベランダの屋根がめくれて雨漏りして軒天部分が剥がれてきているので、修理の見積もり依頼をいただいておりましたので、現場調査にお伺いいたしました。
西宮市軒天修理現場調査2
お電話でのお客様のご説明の通り、2階のベランダの屋根がめくれています。また、ベランダの屋根の下の「軒天(のきてん)」と呼ばれる部分の合板が剥がれてきています。
西宮市軒天修理現場調査3
ハシゴを掛けて登って調査してみると、元々屋根のガルバニウム鋼板がかなり経年劣化していたようです。表面の塗膜が無くなって錆びてきている状態でした。
西宮市軒天修理現場調査4
台風の前にも雨漏りしており、軒天部分も弱っていたのではないかと推測いたします。
そこに、昨年の大規模な台風により屋根部分がめくられてしまい、軒天部分も剥がされてしまったようです。
西宮市軒天修理現場調査5
軒天の合板が垂れ下がっている状態でした。
西宮市軒天修理現場調査6
その下にある、1階の庇(ひさし)もガルバニウム鋼板の経年劣化が激しく、錆がかなり進行しています。
西宮市軒天修理現場調査7
庇の屋根はまだめくれていませんが、雨漏りはしていると考えられます。
西宮市軒天修理現場調査8
屋根のガルバニウム鋼板自体に錆などが進行し穴など開いているぐらいの劣化度合いでした。
西宮市軒天修理現場調査9
現場調査の結果に基づいて、修理工事のご提案見積り書を作成させていただきます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎市工場雨樋修理1

尼崎市のお客様より、当社のホームページを見られてご連絡がありました。お客様の鉄工工場の屋根の雨樋が2018年9月の台風21号で破損してお困りになっているとのことでした。他にもスレート屋根の破損もあり同時に修理工事を行ないました。

スレート屋根ケラバ修理1

尼崎市の鉄工工場のスレート屋根が台風21号で破損しました。そのケラバ部分の修理工事を行ないました。工場のスレート屋根のケラバ部分修理工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市防水工事現場調査1

尼崎市の賃貸マンションのオーナー様よりマンションの屋上の防水工事の見積もりのご依頼をいただいておりました。お待たせしておりましたが、本日、現場調査にお伺いしました。コンクリートが打設してある陸屋根でした。