西宮市にて屋根カバー工事の見積りの現場調査を行ないました。


屋根カバー工事現調1
西宮市のお客様から屋根カバー工事の見積りのご依頼をいただきました。屋根のメンテナンスの際に、屋根カバー工事をご検討されておられるとのことでした。先日行なった屋根カバー工事の現場調査の模様をお伝えいたします。
屋根カバー工事現調2
屋根カバー工事の見積りの為に、屋根の採寸を行ないます。今回の屋根は、切妻と呼ばれるオーソドックスな屋根の形状でしたので、採寸もあまり時間はかかりませんでした。
屋根カバー工事現調3
屋根の表面の劣化もあまり見受けられず、屋根のメンテナンスは、まだもう少し先でも良さそうです。
屋根カバー工事現調4
現場調査の前ににわか雨が降ったので、屋根が少し濡れていましたので、滑らないように気を付けながら屋根の上を移動します。
屋根カバー工事現調5
ケラバ包みの外れや固定くぎの浮きもありませんでした。
屋根カバー工事現調6
破風板に少し隙間がありましたが、これもあまり大したことはなさそうです。屋根メンテナンスの際には、コーキングなどは打った方が良いですが・・・
屋根カバー工事現調7
軒先の端の部分で、軒天の剥がれかけている箇所がありました。雨染みなどはありませんでしたので、雨漏りが原因ではなさそうです。街の屋根やさん西宮店では、このように現場調査を行ない、その情報を元にご提案やお見積りを作成しております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦のうねり

去年の台風の被害で瓦がうねっている現場が数件ありました。暴風の力により瓦がうねってしまうのは驚きですね!経年劣化や時折ある地震など様々要因の上に台風の暴風でこうなったとは思いますが、自然の力にはおどろきます。

施工前テラス屋根

テラスのひさしから雨漏りがするので見てほしいとご連絡をいただきました。経年劣化で見た目も悪いので、補修するよりも取り替えて新しくた方がよいか悩んでいますとのことでした。波板も経年劣化して変色しており、一部新しい波板を取り付たりご自分でされて...........

棟瓦応急処置

昨年の台風の被害で棟瓦が飛ばされたようですとご近所の方に言われたので見てほしいとご依頼をいただきましたが、応急処置で棟瓦をシートで保護させていただいておりました。施工の番が来るまでお待ち頂き大変申し訳なく存じます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599