西宮市 スレート(カラーベスト)屋根修理しました


スレート屋根修理1
西宮市のお客様から屋根から屋根の材料が落ち、お隣のお庭に落下して割れていたとのお電話をいただきました。修理には仮設足場が必要なため前日に足場を設置して、屋根修理工事を行ないました。
スレート屋根修理2
まず、ずれて落下した屋根材の周辺のスレートをチェックして、ずれているものを、特殊な工具を使って外します。
スレート屋根修理3
そして部分修理の場合は、変成シリコンにて張り付け固定します。本来は、釘で固定するのですが、それをしようとすると、スレート屋根を上部に向かってすべて外していかなければいけません。上部の棟に近い場所ならそうするのですが、下部の場合は、コーキングで固定します。
スレート屋根修理4
屋根材の修理出来た箇所の写真です。
スレート屋根修理
続いて他の箇所も同じ修理方法を繰り返し行います。
スレート屋根修理6
こちらの部分もきれいに修理出来ました。
スレート屋根修理7
玄関の上の下屋の部分も屋根材のスレートがずれていました。
スレート屋根修理
こちらは、はしごを使って修理します。職人2人で協力して段取り良く作業が進みます。
スレート屋根修理9
こちらの屋根も修理完了です。
スレート屋根修理
職人も足場の上から、他に屋根がずれていたり、おかしな所がないかチェックしています。
スレート屋根修理11
下屋廻りも他に屋根材が、ずれているところはありませんでした。最終チェックして屋根修理工事は、完了です。
屋根の修理は、街の屋根やさん西宮店へご用命ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎市工場雨樋修理1

尼崎市のお客様より、当社のホームページを見られてご連絡がありました。お客様の鉄工工場の屋根の雨樋が2018年9月の台風21号で破損してお困りになっているとのことでした。他にもスレート屋根の破損もあり同時に修理工事を行ないました。

スレート屋根ケラバ修理1

尼崎市の鉄工工場のスレート屋根が台風21号で破損しました。そのケラバ部分の修理工事を行ないました。工場のスレート屋根のケラバ部分修理工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市防水工事現場調査1

尼崎市の賃貸マンションのオーナー様よりマンションの屋上の防水工事の見積もりのご依頼をいただいておりました。お待たせしておりましたが、本日、現場調査にお伺いしました。コンクリートが打設してある陸屋根でした。