カラーベストの屋根が落ちてきた


カラーベストが落ちた原因

カラーベストが落ちた
カラーベストの屋根が落ちる原因は、経年劣化や割れてしまって落しまうと言うことが考えられます。
割る原因はカラーベストの水分が凍結し、溶けてを繰り返しで割れたり、雹が当たって割れたり、強風で物が飛んできて割れてしまったりと割れる原因は色々あります。

心配な事

カラーベストのズレ
心配な事は、落ちたり、ずれたりしている状態を長く放置していたり、気付いていなかった時は、要注意です。屋根材の下にある防水シート(ルーフィング)に傷が付きそこから雨水が浸み込んでしまった時です。
雨水が浸み込むと雨漏り原因となります。

補修?葺き替え?

屋根葺き替えカラーベスト
補修は、防水シートが傷んでいないときはその部分のお取替えが有効だと考えられます。現場をしっかり見させて頂く事が一番重要です。棟板金を留めている釘が緩んでいたり、棟板金が傷んでいることもあり、一緒にお取替えすることも必要ですね。
葺き替えになる時は、防水シートまで傷みがある場合はカバー工法での葺き替えがお勧めです。

補修でもこんな屋根は費用が別途必要になります。

勾配のキツイ屋根
写真のようなお宅の屋根ではずれているカラーベストを取替える場合は、屋根の勾配が大変急なので足場が必要になってしましいます。足場を建てる時は、別途費用が掛かってしまいますので、ご相談が必要になります。
カラーベストが屋根から落ちてきた!どうしょうとお困りのお客様は、街の屋根やさん西宮店へご相談下さい。