瓦屋根からガルバリウム鋼板へ葺き替え


瓦屋根葺き替え

以前からお付き合いのお得意様よりお電話をいただき、ご相談があるとのことでした。

お話を伺いますと物置が雨漏りしていて
気付いた時には天井がシミ、カビだらけで
雨の日はバケツで受けている状態と言う事でしたので確認しますと瓦の割れとズレが有りましたので瓦を新しくするより
お安く出来るガルバリウム鋼板で取付する事をお勧めしました。   

瓦屋根
1.瓦を取外し、土を屋根上から降ろします。

2.下地材(コンパネ)を取付します。

3.下地材の上にアスファルトルーフィング(防水処理材)を取付します。

初日はこれにて終了です。

ガルバニュウム鋼板

2日目はいよいよ屋根を取付します

1.ガルバリウム鋼板を取付します。

2.既存の樋を取外し、新しい樋を取付します。

3.役物(屋根化粧材)を取付して完成です。   

ガルバニュウム鋼板葺き替え後
瓦屋根からガルバニュウム鋼板へ
施工後、瓦屋根で見慣れているので、こんな早く葺き替えができて、これでようやく雨の心配をしなくて済むと安心してました。とお喜びいただけました。