屋根がこんな状態になっていたら屋根の葺き替えが必要です!


補修が必要な屋根
左の写真で屋根の補修が費用と思いますか?
ぱっと見た感じでどう思われましたか?
この写真では雨樋が瓦から離れているのが解りますよね!雨樋が外れて雨水が壁をつたい流れている後も見られますね。これでは、雨が壁に浸み込みやすく壁を傷めます。この写真をよく見て行くと注意する点が多くあります。

瓦の割れ
すぐに目につくのは、瓦が割れて軒丸瓦とよばれる半月の形の瓦が落ちて下の瓦もずれてきてますね。

瓦のズレ
他の場所でもよく見ると瓦のずれも見られます。
のし瓦の崩壊
のし瓦も一部崩れています。
のし瓦は雨がないらない様に葺いていく瓦なので、雨漏りの心配が出てきます。
屋根はご自分で確認するのが難しい場所でもあります。上記の様な状態を放置しておきますと、雨漏りの原因になってしまします。雨漏りにより、家や屋根の重要な部分が腐食し、家自体が傷んでしまうこともあります。写真のような屋根の状態の時は葺き替えが必要になってしまします。
葺き替えには大きな費用が必要になりますので、街の屋根やさん西宮店へご相談下さい。