オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市深谷町築15年~20年程の戸建て住宅にて屋根材で使っているモニエル瓦が割れてズレ落ちて防水シートが丸見えになっている箇所の補修を行いにいきました。


工事のきっかけ

屋根の軒樋掃除をしているときに、瓦がズレてるのを発見したのがきっかけ。

屋根補修工事 屋根モニエル瓦補修工事

ビフォーアフター

before
宮市モニエル瓦ズレ落ちている
horizontal
after
西宮市モニエル瓦ズレを戻して補修

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事
施工期間
半日
使用材料
既存モニエル瓦・コーキング材
施工内容その他
屋根モニエル瓦補修工事
築年数
築17年
保証年数
1年保証
工事費用
税込み4万
建坪
ハウスメーカー
宮市モニエル瓦ズレ落ちている
西宮市深谷町にて築年数が15年~20年程の戸建て住宅にお住まいのお客様宅にて、雨どいの掃除のご依頼を頂いたので、屋根に登ってみると、一番上にあるモニエル瓦が割れて、ズレ落ちていました。A4ノートほどのズレになり、本来はモニエル瓦で隠れていなければならない防水シートが丸見えになっていました。梅雨に入る直前に発見したので、補修をする事になりました。
西宮市モニエル瓦割れてズレ落ちている
【お客様より雨漏れが心配との不安がありました】
お客様によると戸建て住宅を建ててから、一度も屋根の状況を確認した事がなく、いつから屋根のモニエル瓦が割れてズレ落ちてたのかが分からいとの事で、雨漏れがあるのではないかと心配していたので、屋根裏を確認させて頂きましたが、雨染みなど雨漏れとなっている箇所は見当たりませんでした。防水シートはゴム製なので、水を通す事はありません。

ただゴム製といっても永久に持つものではなく、徐々にではありますが、劣化して固くなり切れたり破れたりする事はあります。そして防水シートは雨漏れを防ぐ最後の壁になります。この壁が破られると躯体(家の柱木材)に浸透して雨漏れを引き起こします。

そのため防水シートの劣化を抑えてくれているのが屋根材になります。
西宮市モニエル瓦ズレを戻して補修
【モニエル瓦屋根の補修が完了】
ズレ落ちていたモニエル瓦を元の位置まで押し上げて固定しました。そしてモニエル瓦の左右の段差にコーキングを充填してより強く固定しました。これで防水シートも隠せる事ができました。


西宮市モニエル瓦にコケが生えて大きくなっている
【他も同じような事にならないのか心配】
屋根材、モニエル瓦の補修工事は完了致しました。

お客様より、今回はたまたま見つかったが、定期的に屋根を見る機会がないので、別の場所で同じような事が起きないか心配とのお声がありました。

当社では通常、屋根の工事をさせて頂いたお客様宅は1年に一度の無料点検を実施しています。

ただ築年数が5年の住宅の屋根が1年経過した状態と、築15年以上の屋根が1年経過した時の状態では、劣化のスピードが違いますので、不安に思われると思います。
西宮市屋根材で使用しているモニエル瓦全体
実際、お客様宅に使用している屋根の材料であるモニエル瓦は劣化が進むと、割れたり、欠けたりとモニエル瓦本体に症状があらわれてきます。

【劣化の原因は?】
モニエル瓦はもともとセメントなどで出来ており水に弱く傷みが進むと少しの衝撃で割れてしまう性質の屋根材になります。そのため、初期のモニエル瓦には塗装という膜を塗っているので、雨などが降ってモニエル瓦に当たっても、塗装の効果で雨水を弾いて流してくれます。
それでも長年の雨水や太陽(紫外線)の影響でモニエル瓦を保護している塗装の効果が弱くなり、モニエル瓦が傷んできます。

そしてモニエル瓦は現在、販売しておりませんので、既存のモニエル瓦の傷み具合によって交換しなければならなくなっても、代替え品がないので、加工板金などをして補修しなければいけなくなります。
西宮市モニエル瓦お洒落な外観
モニエル瓦はおしゃれな形をしているのが多く、洋風の戸建てにとても良く似合います。

気に入っている屋根のデザインを長く維持するためにも早めにモニエル瓦を保護するための塗装をされる事をおススメさせて頂きました。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西宮市S様邸屋根瓦修理工事

切隅瓦、隅巴修理1
切隅瓦、隅巴修理8
工事内容
屋根補修工事
使用素材
切り隅瓦、隅巴など
築年数
築50年
建坪
保証
1年間
工事費用
8万円(税込)
施工事例

西宮市 台風の暴風でめくれた工場の屋根の鼻隠し部材の修理を行ないました。

西宮市工場屋根修理1
西宮市工場屋根修理9
工事内容
屋根補修工事
火災保険
使用素材
ガルバニウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
2年間
工事費用
36万円(税込)(高所作業車含む)
施工事例

伊丹市 雨漏り修理

伊丹市雨漏り修理施工前1
伊丹市雨漏り修理施工後1
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバニウム鋼板
築年数
築35年
建坪
保証
2年間
工事費用
14万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根破損 吹田市

お客様より、『通りすがりの車に当てられ屋根が壊れたので修理をお願いします。』とご来店頂きました。弊社の昔からのお客様なので早速、一緒に現場を見させていただきました。現場調査の結果、瓦の一番下の所が、6枚と樋(トユ)が破損しておりました。幸い...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599