兵庫県尼崎市 大阪北部地震にて屋根瓦が落ちた現場にブルシート養生工事に伺いました。


瓦屋根のズレ
先日の大阪北部地震にて屋根瓦が落ちた現場にブルーシート養生をする為に伺いました。先日した下見時に現在は雨漏りしていないとの事でしたが、すぐ後に雨が降った時に雨漏りしたとの連絡が入り、本日伺っています。まず自分自身もビックリしたのですが、1件目の店舗ではブルーシートも土嚢袋も売り切れていました。幸い2件目にて頑丈なブルーシートと土嚢袋を購入する事が出来ました。
ブルーシート養生
高所用2連ハシゴを設置してヘルメット・安全帯・ゴム靴を装備して屋根の上に登ります。ゴム靴は屋根の上では滑らないので大変重宝しています。まずはまだ余震が続いていますので、これ以上の被害が出ない為のも落ちた棟瓦を取り除きます。その後に棟瓦箇所を中心にブルーシート養生をして行きます。
鬼瓦
そして鬼瓦も崩れ落ちていましたので、ここもしっかりとブルーシート養生をします。
雨漏り対策
写真のように棟瓦を中心に屋根がずれている箇所を全体的にブルーシートで被せます。今回、ブルーシートが飛ばないように重りとして土嚢袋に砂を入れた物を使用しました。それをゴム素材の物で2個を1セットにして使っています。これでしばらくは大丈夫と思いますが、早めに屋根材を取替する事をお勧めしています。兵庫県尼崎市

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎瓦屋根葺き替え1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事をいただきました。仮設足場設置に続いて、瓦おろし、ルーフィング張り作業をスタートしました。瓦屋根葺き替え工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市仮設足場設置1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事のご注文をいただき、工事に着手いたしました。屋根葺き替え工事に先立って本日は、仮設足場を設置いたしました。仮設足場設置工事の様子をご紹介いたします。

芦屋テラス屋根1

芦屋市のお客様から台風で破損していた2階ベランダのテラス屋根修理のお見積り依頼があり、現場調査にお伺いいたしました。テラス屋根の屋根材が7枚中4枚が外れて無くなっていました。