西宮市にて台風21号で2階ベランダの木製テラス屋根が破損被害


木製テラス屋根破損被害
ご自宅の2階ベランダに設置されてあった、木製波板貼りのテラス屋根が、2018年9月の台風21号で屋根材と骨組みのほとんどが吹き飛ばされてしまいました。今までにない強風でした。この被害では修理では対応できず、新しく取り替えなくてはなりません。今までは木製テラスに波板貼りでしたが、今回は、アルミ製のテラス屋根にポリカ材で取り替えてほしいとのご相談でした。
ベランダ屋根取替
現場採寸を行いました。巾6メートル、出幅1.8メートルほどの大きなベランダです。
ベランダ2階 取替
綺麗に既存の木製テラスを撤去した後に、まず壁側に屋根を設置する骨組みの垂木掛けをしっかりとビス止めしています。
ベランダ屋根取替2階完了
取付完成の写真となります。屋根材は、太陽光の熱線を60%ほどカットする熱線遮断ポリカボネート クリアマット色をお選び頂きました。同じ様に見える屋根材ですが、効果に違いがでてきます。これから長いお付き合いになるテラス屋根。
今後は、太陽熱をカットして窓からの熱さをシャットアウトし省エネになるといいですね。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り天井修理1

伊丹市のお客様から雨漏り修理のご依頼があり、先日、屋根の雨漏りを修理しました。建物内部の天井に雨染みが出来たり、天井が傷んでいたりした箇所がありましたので、内部天井の修理工事を行ないました。その模様をご紹介いたします。

瓦屋根現場調査1

西宮市のお客様から、昨年の台風で壊れた瓦屋根を見て欲しいとのことで、現場調査にお伺いいたしました。現場調査の様子をいたします。

伊丹市テラス屋根修理1

伊丹市のお客様から、台風で吹き飛ばされた2階のテラス屋根の修理のご依頼をいただきました。残っている屋根材もありましたが、屋根材すべて交換でご依頼いただきました。