西宮市にて台風21号で2階ベランダの木製テラス屋根が破損被害


木製テラス屋根破損被害
ご自宅の2階ベランダに設置されてあった、木製波板貼りのテラス屋根が、2018年9月の台風21号で屋根材と骨組みのほとんどが吹き飛ばされてしまいました。今までにない強風でした。この被害では修理では対応できず、新しく取り替えなくてはなりません。今までは木製テラスに波板貼りでしたが、今回は、アルミ製のテラス屋根にポリカ材で取り替えてほしいとのご相談でした。
ベランダ屋根取替
現場採寸を行いました。巾6メートル、出幅1.8メートルほどの大きなベランダです。
ベランダ2階 取替
綺麗に既存の木製テラスを撤去した後に、まず壁側に屋根を設置する骨組みの垂木掛けをしっかりとビス止めしています。
ベランダ屋根取替2階完了
取付完成の写真となります。屋根材は、太陽光の熱線を60%ほどカットする熱線遮断ポリカボネート クリアマット色をお選び頂きました。同じ様に見える屋根材ですが、効果に違いがでてきます。これから長いお付き合いになるテラス屋根。
今後は、太陽熱をカットして窓からの熱さをシャットアウトし省エネになるといいですね。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西宮市屋根カバー工事11

西宮市のワンルームマンションが昨年の台風21号で大きな被害を受けました。ワンルームマンションのオーナー様から屋根修理のご依頼を受けました。金属製屋根材のアイジー工業のスーパーガルテクトCによる屋根カバー工事を行ないます。こちらは、既存のスレ...........

西宮屋根カバー工事2

西宮市のワンルームマンションのオーナー様から昨年の台風21号で、ワンルームマンションの屋根のスレートが飛ばされてしまったので、屋根カバー工事のご注文をいただておりました。ご注文から半年お待たせしましたが、やっと屋根カバー工事を着手出来ました...........

カーポート

いつもお世話になっている、I様から先日の台風で尼崎市の借家の瓦が隣の方の駐車場の屋根に落ちて、ご迷惑を掛けているので、屋根がどうなっているか調査して欲しいとご連絡を頂きました。