尼崎市 3階ベランダテラス屋根のポリカ板を張替えいたしました。


尼崎市3階テラス屋根1
尼崎市のお客様から、昨年の台風で割れている3階ベランダ屋根の修理のご依頼をいただきました。立山アルミのベランダテラス屋根でした。
尼崎市3階テラス屋根2
割れた屋根材はアクリル板でしたが、今は、テラスの屋根材は、割れにくいポリカ板を使用していますので、今回の張替えは、ポリカ板を使用いたしました。
尼崎市3階テラス屋根3
今回は、3階建て住宅の3階部分のベランダテラス屋根の真ん中部分の屋根材のみ張替えということで、ハシゴにて外部から作業を行ないました。
尼崎市3階テラス屋根4
まず最初に、ハシゴでテラス屋根の上部に屋根材を固定している、押さえ板のビスを外して、割れている屋根材を外します。その後、新しい屋根材のポリカ板を現在の屋根に合わせてカットします。それから、屋根材のポリカ板を取付けするのです。
尼崎市3階テラス屋根5
新しいポリカ板を取り付けした後、内部から押さえゴムと呼ばれる部材で、屋根材を固定します。
尼崎市3階テラス屋根6
このポリカ板の色は、ブルースモーク色という色です。もともと左右の既存のアクリル板もブルースモーク色でしたが、経年劣化で、色あせ、変色し、このような見た目の違いが起こります。
尼崎市3階テラス屋根7
内部から見上げても色の違いがよく分かります。このような色違いが起こることは、お客様には、工事前からご説明して、ご理解していただいておりました。
尼崎市3階テラス屋根8
無事、3階ベランダのテラス屋根の屋根材張替え工事が完成しました。
テラス屋根の修理は、街の屋根やさん西宮店へご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り天井修理1

伊丹市のお客様から雨漏り修理のご依頼があり、先日、屋根の雨漏りを修理しました。建物内部の天井に雨染みが出来たり、天井が傷んでいたりした箇所がありましたので、内部天井の修理工事を行ないました。その模様をご紹介いたします。

瓦屋根現場調査1

西宮市のお客様から、昨年の台風で壊れた瓦屋根を見て欲しいとのことで、現場調査にお伺いいたしました。現場調査の様子をいたします。

伊丹市テラス屋根修理1

伊丹市のお客様から、台風で吹き飛ばされた2階のテラス屋根の修理のご依頼をいただきました。残っている屋根材もありましたが、屋根材すべて交換でご依頼いただきました。