尼崎市 台風21号で破損した工場の雨樋の修理を行ないました。


尼崎市工場雨樋修理1
尼崎市のお客様より、当社のホームページを見られてご連絡がありました。お客様の鉄工工場の屋根の雨樋が2018年9月の台風21号で破損してお困りになっているとのことでした。他にもスレート屋根の破損もあり同時に修理工事を行ないました。
尼崎市工場雨樋修理2
台風で軒樋が飛ばされて落下しました。
尼崎市工場雨樋修理3
軒樋の集水器も割れており、縦樋からも外れている状態でした。
尼崎市工場雨樋修理4
雨樋だけでなくスレート屋根の修理もありましたので、高所作業車を使って雨樋修理工事を行ないました。
尼崎市工場雨樋修理5
高所作業車のデッキに職人3人が乗り込み軒先に近づいていきます。
尼崎市工場雨樋修理6
軒樋は半丸の直径105mmのタイプのものです。
尼崎市工場雨樋修理7
端から新しい軒樋を固定していきます。
尼崎市工場雨樋修理8
軒先の屋根の状況も確認し、雨樋を取付ける勾配なども確認しています。
尼崎市工場雨樋修理9
新しい軒樋11m分の取付けを行ないました。雨樋など普段あまり気にしないと思いますが、これが無くなると、雨降りの日など屋根からの雨水が、直接地面に落ちてくるので雨樋のない箇所の下は地面の土などが周りに飛び散ったりして大変なことになります。
尼崎市工場雨樋修理10
たかが雨樋ですが、無くなって初めて雨樋のありがたさが分かります。
割れていた軒樋の集水器も新しいものに交換し、縦樋にきっちり連結しました。
尼崎市工場雨樋修理11
無事に工場の屋根の雨樋修理工事が完了いたしました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り天井修理1

伊丹市のお客様から雨漏り修理のご依頼があり、先日、屋根の雨漏りを修理しました。建物内部の天井に雨染みが出来たり、天井が傷んでいたりした箇所がありましたので、内部天井の修理工事を行ないました。その模様をご紹介いたします。

瓦屋根現場調査1

西宮市のお客様から、昨年の台風で壊れた瓦屋根を見て欲しいとのことで、現場調査にお伺いいたしました。現場調査の様子をいたします。

伊丹市テラス屋根修理1

伊丹市のお客様から、台風で吹き飛ばされた2階のテラス屋根の修理のご依頼をいただきました。残っている屋根材もありましたが、屋根材すべて交換でご依頼いただきました。