尼崎市 工場のスレート波板屋根の雨漏りを修理しました。


工場屋根雨漏り修理1
尼崎市のお客様から工場の屋根の雨漏り修理のご依頼をいただきました。雨漏りしている箇所が何か所もあり原因を探しながら、修理作業を行なっていきました。数多くあると、雨漏り箇所の特定は難しいものです。工場の屋根の雨漏り修理作業をご紹介いたします。
工場屋根雨漏り修理2
スレート屋根の欠けて割れている箇所は、新しいスレート波板を部分的に上から重ねて穴をふさぎました。
工場屋根雨漏り修理3
採光のためのポリカ大波の波板が割れていたので、新しいものに取替えしました。
工場屋根雨漏り修理4
スレート波板を固定しているビスのところは、古くなってくるとよく雨水の侵入が起こります。ビス頭をコーキングで防水処理していきます。
工場屋根雨漏り修理5
全体的に割れているスレート屋根材は、交換しましたが、部分的に穴が開いていたところは、こちらも新しいスレート波板を切って部分的に穴をふさぎました。この辺りも、固定しているビスの頭部分にシーリング材で、防水処理をしていきました。
工場屋根雨漏り修理6
あと、工場などの雨漏りで多いのは、屋根に設置してある、換気口周辺からの雨漏りです。こちらの工場の屋根の換気口も接合箇所のコーキングが経年劣化で切れていました。こちらにも、新しくコーキング処理を行ないました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎市倉庫屋根現場調査1

尼崎市のお客様から、ホームページを見て、雨漏りに悩んでおられる倉庫のオーナー様からご相談をお受けいたしました。所有している倉庫のスレート葺きの屋根が雨漏りしているので直したいが、この際、屋根の葺き替えをご検討されているとのことで、現場調査し...........

尼崎市瓦屋根棟修理1

尼崎市のお客様から、瓦屋根の棟の積み直し工事のご依頼をいただきました。切妻屋根でしたが、棟が崩れ瓦が落下したので瓦屋根修理工事をさせていただきました。

西宮市瓦修理駒隅巴1

西宮市のお客様の瓦屋根を修理いたしました。昨年、2018年9月の台風で、被害を受けました。一文字瓦葺き屋根の鬼瓦と駒隅巴が落下したのです。お客様が応急処置でガムテープで落下した箇所を固定されておられました。