オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

尼崎市東難波町にて木造2階建てのベランダに取り付けた屋根のポリカーボネート板が台風の影響で外れてしまって困っている。


尼崎市木造2階建て住宅のベランダに取付てあるカーポート屋根
【雨が入って洗濯物が台無し】尼崎市東難波町、築16年ほどになる木造2階建て住宅にお住いのお客様より、家を建てた後に取り付けたベランダ部分のカーポート屋根が台風の影響で外れてしまった。カーポート屋根のおかげで小雨が降った時に洗濯物を慌てて入れる必要がなくなったのですごく助かっていたが、今はカーポート屋根の外れた箇所から雨水が入りとても不便なのでなんとかしてほしとのお問合せを頂きました。
尼崎市2階ベランダ部分に取り付けられている屋根
【カーポート屋根の状態を確認】
まずは尼崎市東難波町にお住いのお客様宅にお伺いさせて頂き、台風の影響で外れてしまったカーポート屋根の状態を確認します。

下の写真が外れたカーポート屋根になります。

カーポート屋根のポリカーボネート板はアルミの枠の間の溝にはめ込まれています。

尼崎市木造2階住宅ベランダ屋根の外れ
お客様宅にて確認したポリカーボネート板の外れの原因は、はめ込まれていた部分が抜けてズレてしまったようです。
ただズレているだけなら、力を加えて押したら元に戻る可能性もあるので、試してみましたが全く動きませんでした。

【修繕方法と注意点のご説明】
現状のカーポート屋根の状態を確認した後、修繕方法と修繕に伴う注意点についてご説明させて頂きました。

まず修繕方法ですが2種類あります。

尼崎市木造二階のベランダに取付てあるカーポート屋根部分
☆1つ目は既存のポリカーボネート板を再利用して修繕をするです。

お客様宅のポリカーボネート板はズレている以外に割れている、ひびが入っているなどの被害が無かったので、ズレている箇所の固定ビスを緩めてズレたポリカーボネート板を元の位置にはめ戻してあげる方法です。

メリット:既存のポリカーボネート板を使用するので材料費がかからない。
デメリット:ズレた状態のまま1年以上ほったらかしにしていたので、形がついている可能性があり、ビスを緩めてはめ戻しても隙間が空いたり、はめ戻す時に割れてしまう可能性があります。そうなると再工事が必要になる為、追加費用が発生します。

☆2つめはズレた箇所のポリカーボネート板を新しいのに取替える方法です。
メリット:新しくなることできっちりはめ込めてます。
デメリット:ズレている箇所のみ交換になりますので、既存のポリカーボネート板の汚れ、劣化、色あせなどが目立ってしまいます。




尼崎市木造二階建てカーポート屋根ビス止め部分
お客様とお話をした結果、今回はズレた2箇所を新しいポリカーボネート板に交換する事になりました。

【余談】
ポリカーボネート板は色んな種類があります。

遮断効果があるもの、強度が強いもの、取り付けたい場所で何をするか何を置くかによって、適切な板を選ぶ事ができます。

またポリカーボネート板の屋根はアルミ枠を組み立てて取付られています。

台風などの強風が吹いた時にポリカーボネート板とアルミ枠本体が一緒に飛ばされて被害が大きくならないように、ある一定の負荷がかかったときにポリカーボネート板のみが外れて飛んでいく仕組みになっています。

次回は施工の情報をお伝えさせて頂きます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599