オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

尼崎市築年数18年3階戸建てのセメント瓦屋根の点検にお伺いしました。


セメント瓦屋根
尼崎市食満にて築年数18年程経過している3階戸建て、セメント瓦屋根の点検を行いに来ました。屋根点検のきっかけは、現在外壁塗装工事のご依頼を頂き、工事の準備をしているお客様からのお声かけになります。せっかく足場を組み立てるので、もしセメント瓦屋根が傷んでいたら、同時に工事をしときたいとのご要望を頂きました。
表面の劣化
セメント瓦屋根の特徴はいろいろな形を選ぶ事ができます。
また色も豊富にそろえています。
ただセメントという名前のとおり瓦自体はセメントを主成分として作られています。

そしてセメント瓦屋根は小さな衝撃や水分に弱いのが挙げられます。
瓦の破片
お客様のセメント瓦屋根を点検した結果

セメント瓦一枚が部分的に割れてしまって軒樋に引っかかっていました。

セメント瓦の表面はもともと焼き付け塗装で保護されています。
しかし長年の雨、日光で表面の保護が弱りセメント瓦に水分がしみ込むようになってきます。
そうするとセメント瓦が割れたりしてきます。

こけ
点検を進めていくと、3階部分の軒樋にびっしりこけがたまっていました。

セメント瓦に吸い込んだ水分がこけを発生させた可能性があります。

また軒樋などにものが溜まると、水が流れなくなり、樋自体を傷めてしまいます。

屋根全体
お客様宅のセメント瓦屋根の点検が完了しました。

セメント瓦も外壁と同じように表面塗装がなくなっている状態なので、足場があるうちに屋根も塗装で保護してあげる事になりました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_1168

西宮市にて築25年ほど経過、木造二階建て住宅にお住いのお客様より、洗濯物を干すのに利用するために作った屋上のベランダの床の状態が段々悪くなってきている。悪い状態なのは見た目でもわかるが、修繕をする必要があるのかの判断ができないため、一度点検...........

西宮市マンションの屋根部分劣化

本日は西宮市にてマンションを所有されているオーナー様より、マンションの屋根に使用しているアスファルトシングル材の劣化が原因で軒樋が詰まってしまい、雨漏れを引き起こしている。室内の雨漏れではなく、入居者様が利用しているベランダに雨水が落ちてし...........

西宮市外壁モルタル壁劣化点検

西宮市にて築35年木造二階建て住宅にお住いのお客様より最近外壁モルタル壁にひび割れが発生してきている。傷み具合はひどい感じではないが、この状態をそのまま放置してもっとひどくなっていくのも嫌なので、今のうちに補修をしてほしいとのお問合せを頂き...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599