西宮市 雨漏りの原因


雨漏り緊急対応1
大雨が降った時に雨漏りの緊急対応のご依頼を受けました。お伺いをして、見せて頂いたのですが、天井より雨漏り、窓の枠からも雨水がポタポタと落ちてきて大変な状況になっていました。
雨漏り緊急対応8
お客様宅は築18年のALC造で3階建てで、屋根の形は陸屋です。
雨漏りは3階部分で発生していました。

陸屋根の雨漏り
陸屋根を調査させて頂きました。
陸屋根はシート防水の施工がされていましたが、経年劣化しております。
シートのヒビ
ところどころでシート防水にヒビ割れが見つかりました。原因の一つと考えられます。
壁のクラック
壁のヒビ(クラックと言います)黄色い円の中のこのヒビも雨水が浸み込む原因になります。
雨漏り緊急対応3
窓枠廻りの防水の為にコーキングをしているのですが、このコーキングも経年劣化しており、雨水が浸み込んできています。
雨漏り緊急対応4
窓からの雨水が床まで落て、床も濡れている状態です。
大雨が降っている中での緊急対応ですので、陸屋根をブルーシートでシート防水のヒビからの雨水が入らない様に丁寧覆いました。
今後のご提案は、シート防水をし直す、壁のクラックをコーキングで塞ぐ、窓廻りのコーキングの打ち直しなどをされることをお勧めします。
ご相談は街の屋根やさん西宮店へご連絡下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り天井修理1

伊丹市のお客様から雨漏り修理のご依頼があり、先日、屋根の雨漏りを修理しました。建物内部の天井に雨染みが出来たり、天井が傷んでいたりした箇所がありましたので、内部天井の修理工事を行ないました。その模様をご紹介いたします。

瓦屋根現場調査1

西宮市のお客様から、昨年の台風で壊れた瓦屋根を見て欲しいとのことで、現場調査にお伺いいたしました。現場調査の様子をいたします。

伊丹市テラス屋根修理1

伊丹市のお客様から、台風で吹き飛ばされた2階のテラス屋根の修理のご依頼をいただきました。残っている屋根材もありましたが、屋根材すべて交換でご依頼いただきました。