雨樋に落ち葉ヨケネットを設置する下見に伺いました。尼崎市


落ち葉ヨケネット
【現場調査】

先日、顧客のU様から雨樋の件で相談したいとご連絡を頂きました。お話を伺うと庭木の枯葉が樋に落ちて詰まり、大雨の時に樋から雨水があふれ出て、周辺が汚れて困っていると言う事でした。そこで落ち葉の季節が来る前に樋の中に落ち葉ヨケネットを設置して枯葉が樋に詰まらないようにする事をお勧めしました。
落ち葉ヨケネット
【落ち葉ヨケネットとは】

落ち葉や飛来物がのきといに詰まると、雨水が樋からあふれ出して、建物の外壁を汚したり、雨樋本体を傷める原因となります。『落ち葉ヨケネット』はそのための防護ネット、余分なものをシャットアウトして、水だけをのきといに流します。


落ち葉ヨケネット
【落ち葉ヨケネット取付工事】

雨樋に詰まっている鳥の巣などをきれいに清掃します。固定金具ブラケットを取付します。落ち葉ヨケネットをに切り込みを入れて高さを調整し、軒瓦や雨樋のすきまができないようにします。切り込み幅が広すぎると、落ち葉ヨケネットが左右に動きますので、切り込み幅は要注意して入れます。固定金具が外れないように雨樋の径よりも小さく落ち葉ヨケネットを設置します。
落ち葉除けねっと
【落ち葉ヨケネット取付工事 完成】

庭木の枯葉が落ちる箇所に設置したので、これからは詰まる事もなく、樋から大量の雨水があふれ出す事も無くなり、落ち葉の季節がきても心配ないですね。尼崎市

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎瓦屋根葺き替え1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事をいただきました。仮設足場設置に続いて、瓦おろし、ルーフィング張り作業をスタートしました。瓦屋根葺き替え工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市仮設足場設置1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事のご注文をいただき、工事に着手いたしました。屋根葺き替え工事に先立って本日は、仮設足場を設置いたしました。仮設足場設置工事の様子をご紹介いたします。

芦屋テラス屋根1

芦屋市のお客様から台風で破損していた2階ベランダのテラス屋根修理のお見積り依頼があり、現場調査にお伺いいたしました。テラス屋根の屋根材が7枚中4枚が外れて無くなっていました。