オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

芦屋市 エレベーター屋上からの雨漏り調査


防水シート修理1
 芦屋市のお客様からエレベーター棟の屋上から雨漏りしているので、調査して欲しいとのご相談をいただきました。現場調査で、ハシゴで屋上へ上がってみると、シート防水が劣化して、ジョイント部で防水が切れてきていました。
防水シート修理2
 エレベーター棟の屋上は、シート防水で仕上げられていました。このシート防水が、古くなり劣化して、ジョイント部で、剥がれてきて捲れている状態でした。
防水シート修理3
 シート自体がシワだらけで浮き上がっています。防水工事は、永久にもつものではありません。通常工事の保証期間は10年間。15年~20年くらいの間隔で、防水工事を行なわなければ、劣化して限界を迎え、雨漏りします。
防水シート修理4
このように捲れてしまうようでは、雨が入って当然ですね。やはり、防水工事や塗装工事は、定期的なメンテナンスが必要です。
一度、古いシート防水を剥し、新しいシート防水を施工する見積りをつくらせていただきます。
防水シート修理5
この場合、シート防水を新しくすれば、雨漏り止められるはずです。屋上へは、ハシゴを架けないと上がれないので、ついつい気づくのが遅れます。防水工事のメンテナンスも、街の屋根やさん西宮店へご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599