西宮市 ガレージ屋根の取替え工事


before1
カーポート交換前1
西宮市のお客様から、ガレージの屋根のポリカ板が外れているので修理のご依頼をいただきました。
しかし、最終的にはカーポート本体を交換することになりました。
horizontal
after1
カーポート交換後1
カーポート交換後の写真がこちらです。
屋根の高さが古いものと比べると45cmほど高くなりました。商品は、LIXIL(リクシル)のネスカRを使用しました。
カーポート交換工事1
現場調査に行った時には、お客様からのご相談の通り、ガレージの屋根のポリカ板が外れていました。
カーポート交換工事2
ポリカ板を押さえて固定している樹脂製の部材が割れていました。これが原因でポリカ板がすぐに外れるようです。
カーポート交換工事3
晋和というメーカーのカーポートでしたが、そのメーカーは現在はありませんので、部品を取り寄せすることができませんので、修理は不可能ですので、カーポートを新しいものに交換することになりました。
カーポート交換工事4
古いカーポートの屋根材のポリカ板を外して、アルミの枠材を解体していきます。
カーポート交換工事5
屋根部分のアルミ枠は撤去できました。
次は、アルミ柱の撤去です。
カーポート交換工事6
柱を撤去する時には、最初にサンダーでコンクリートの床に切り目を入れます。
カーポート交換工事7
サンダーで切れ目を入れた後、ハツリ機を使いガレージのコンクリート床を割っていきます。
カーポート交換工事9
通常コンクリートの床は、7cm~10cm位の厚みがあります。その下は、土です。
古いアルミ柱を撤去できました。
カーポート交換工事8
新しいアルミ柱を設置します。
カーポート交換工事10
柱が固定出来たら新しいカーポートの屋根を組み立てていきます。
カーポート交換工事11
新しい柱廻りも穴を埋めて、モルタルにて仕上げていきます。
カーポート交換工事12
これで、カーポートの本体交換工事が完成しました。職人さん2名で、6時間~7時間で完成しました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎市工場雨樋修理1

尼崎市のお客様より、当社のホームページを見られてご連絡がありました。お客様の鉄工工場の屋根の雨樋が2018年9月の台風21号で破損してお困りになっているとのことでした。他にもスレート屋根の破損もあり同時に修理工事を行ないました。

スレート屋根ケラバ修理1

尼崎市の鉄工工場のスレート屋根が台風21号で破損しました。そのケラバ部分の修理工事を行ないました。工場のスレート屋根のケラバ部分修理工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市防水工事現場調査1

尼崎市の賃貸マンションのオーナー様よりマンションの屋上の防水工事の見積もりのご依頼をいただいておりました。お待たせしておりましたが、本日、現場調査にお伺いしました。コンクリートが打設してある陸屋根でした。