西宮市 ガレージ屋根の取替え工事


before1
カーポート交換前1
西宮市のお客様から、ガレージの屋根のポリカ板が外れているので修理のご依頼をいただきました。
しかし、最終的にはカーポート本体を交換することになりました。
horizontal
after1
カーポート交換後1
カーポート交換後の写真がこちらです。
屋根の高さが古いものと比べると45cmほど高くなりました。商品は、LIXIL(リクシル)のネスカRを使用しました。
カーポート交換工事1
現場調査に行った時には、お客様からのご相談の通り、ガレージの屋根のポリカ板が外れていました。
カーポート交換工事2
ポリカ板を押さえて固定している樹脂製の部材が割れていました。これが原因でポリカ板がすぐに外れるようです。
カーポート交換工事3
晋和というメーカーのカーポートでしたが、そのメーカーは現在はありませんので、部品を取り寄せすることができませんので、修理は不可能ですので、カーポートを新しいものに交換することになりました。
カーポート交換工事4
古いカーポートの屋根材のポリカ板を外して、アルミの枠材を解体していきます。
カーポート交換工事5
屋根部分のアルミ枠は撤去できました。
次は、アルミ柱の撤去です。
カーポート交換工事6
柱を撤去する時には、最初にサンダーでコンクリートの床に切り目を入れます。
カーポート交換工事7
サンダーで切れ目を入れた後、ハツリ機を使いガレージのコンクリート床を割っていきます。
カーポート交換工事9
通常コンクリートの床は、7cm~10cm位の厚みがあります。その下は、土です。
古いアルミ柱を撤去できました。
カーポート交換工事8
新しいアルミ柱を設置します。
カーポート交換工事10
柱が固定出来たら新しいカーポートの屋根を組み立てていきます。
カーポート交換工事11
新しい柱廻りも穴を埋めて、モルタルにて仕上げていきます。
カーポート交換工事12
これで、カーポートの本体交換工事が完成しました。職人さん2名で、6時間~7時間で完成しました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦のうねり

去年の台風の被害で瓦がうねっている現場が数件ありました。暴風の力により瓦がうねってしまうのは驚きですね!経年劣化や時折ある地震など様々要因の上に台風の暴風でこうなったとは思いますが、自然の力にはおどろきます。

施工前テラス屋根

テラスのひさしから雨漏りがするので見てほしいとご連絡をいただきました。経年劣化で見た目も悪いので、補修するよりも取り替えて新しくた方がよいか悩んでいますとのことでした。波板も経年劣化して変色しており、一部新しい波板を取り付たりご自分でされて...........

棟瓦応急処置

昨年の台風の被害で棟瓦が飛ばされたようですとご近所の方に言われたので見てほしいとご依頼をいただきましたが、応急処置で棟瓦をシートで保護させていただいておりました。施工の番が来るまでお待ち頂き大変申し訳なく存じます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599