宝塚市 ガレージの屋根が風で飛ばされたので見て下さい!


風で飛ばされた車庫屋根
ガレージの屋根が風で飛ばされてしまったので見に来て欲しいとご連絡を頂きました。
ガレージは車が2台駐車するようになっています。ポリカ波板の屋根です。
現状のガレージの屋根
このガレージの屋根の配置が左の絵の様に
前側は縦に後ろ側が横に取付てあるので見た目が悪いので、新しいガレージ屋根にしてほしいとご依頼を頂きました。
ご提案は、新しいガレージの屋根を連棟でつなげて取付けるプランをお勧めしました。
車庫新設工事
施工は取付けてある波板のガレージ屋根を解体します。コンクリートに新しいガレージ屋根の柱を建てるための穴をあけ柱を建てます。屋根の部材を組立、屋根材を取付をし完成です。
車庫完成
完成が左の写真です。屋根材はポリカボネート板の熱線遮断です。表面がマット処理されているので、遮熱効果のある屋根材で車内の熱上昇を防ぐ効果が有りますよ!お客様が見た目が悪いガレージがスッキリとしたガレージになり、大変喜んで頂けました。


もし、火災保険にご加入をされている場合は強風でガレージの屋根材が飛ばされた場合保険で対応が出来る場合があるかもしれません。必ず保険会社にお尋ねください。!!

こちらのお客様の場合は保険対応ではありません。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦のうねり

去年の台風の被害で瓦がうねっている現場が数件ありました。暴風の力により瓦がうねってしまうのは驚きですね!経年劣化や時折ある地震など様々要因の上に台風の暴風でこうなったとは思いますが、自然の力にはおどろきます。

施工前テラス屋根

テラスのひさしから雨漏りがするので見てほしいとご連絡をいただきました。経年劣化で見た目も悪いので、補修するよりも取り替えて新しくた方がよいか悩んでいますとのことでした。波板も経年劣化して変色しており、一部新しい波板を取り付たりご自分でされて...........

棟瓦応急処置

昨年の台風の被害で棟瓦が飛ばされたようですとご近所の方に言われたので見てほしいとご依頼をいただきましたが、応急処置で棟瓦をシートで保護させていただいておりました。施工の番が来るまでお待ち頂き大変申し訳なく存じます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599