伊丹市 台風21号被害 屋根瓦が飛ばされてしまった現場の調査に伺いました。


瓦屋根修理現場写真1
伊丹市の以前工事を依頼されたことのあるOBのお客様から台風21号の被害で屋根瓦が飛ばされてしまったので修理の相談に乗ってほしいとのご連絡をいただきました。
現場調査にお伺いすると、下から見上げただけでも屋根瓦がずれて落下して無くなっています。
瓦屋根修理現場写真2
ハシゴで屋根の上に登ってみると、屋根の棟の部分の冠の丸瓦や熨斗瓦が吹き飛ばされて無くなっています。台風の風のすごい威力です。
瓦屋根修理現場写真3
棟の瓦が落下して、また、平瓦も割れたりひびが入っていました。瓦の割れたかけらなどが散乱しています。
瓦屋根修理現場写真4
平瓦も外れて下の土が見えています。
瓦屋根修理現場写真5
こちらも瓦が飛ばされたり、ずれています。
修理するにも、大規模になりそうです。
 今、現在、瓦屋根の修理は、材料不足と職人不足で修理工事に着手できる日のメドがまったく立たない状況です。
瓦屋根修理現場写真6
今回のような場合、瓦からガルバニウム鋼板など金属製の屋根材やカラーベストの屋根材に葺き替えることも検討しなければいけません。
 とりあえず、ブルーシートにて雨養生を行ない、お客様と今後の修理工事の方法についてご相談したいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り天井修理1

伊丹市のお客様から雨漏り修理のご依頼があり、先日、屋根の雨漏りを修理しました。建物内部の天井に雨染みが出来たり、天井が傷んでいたりした箇所がありましたので、内部天井の修理工事を行ないました。その模様をご紹介いたします。

瓦屋根現場調査1

西宮市のお客様から、昨年の台風で壊れた瓦屋根を見て欲しいとのことで、現場調査にお伺いいたしました。現場調査の様子をいたします。

伊丹市テラス屋根修理1

伊丹市のお客様から、台風で吹き飛ばされた2階のテラス屋根の修理のご依頼をいただきました。残っている屋根材もありましたが、屋根材すべて交換でご依頼いただきました。