伊丹市 雨漏りしていた倉庫の屋根を修理しました。


伊丹市倉庫屋根修理1
伊丹市のお客様から倉庫の屋根に穴が開いていて雨漏りがするので、修理して欲しいとのご依頼をいただきました。少し前から雨漏りしていたそうですが、先日の豪雨の際には大量の雨水が漏ってきたそうで、修理を決断されました。
伊丹市倉庫屋根修理2
平屋の屋根ですが、コンクリート板の大波の波板でした。長さは8尺物(2400mm)の屋根材でした。野球のボールぐらいの大きさの穴があいています。
伊丹市倉庫屋根修理3
穴が開いたスレート波板を固定しているボルトを切断し、スレート波板を取り外します。上や横のスレート波板にも重なっているので廻りのスレート波板の固定ボルトも緩めます。
伊丹市倉庫屋根修理4
新しいコンクリート製スレート波板パネルをはめ込みます。上や横のパネルにも重ね雨が入らないようにします。重たいので割れないように3人で作業を行ないました。
伊丹市倉庫屋根修理5
真夏の炎天下の屋根の上での作業は、本当に大変です。職人さんも熱中症対策のこまめな水分補給が欠かせません。
伊丹市倉庫屋根修理6
新しいスレート波板をはめ込んだら、ボルトで固定していきます。これで雨漏りは止まるはずです。次に雨が降っても、安心ですね。
屋根の雨漏りは、気づいたらお早目に街の屋根やさん西宮店へご相談下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎市倉庫屋根現場調査1

尼崎市のお客様から、ホームページを見て、雨漏りに悩んでおられる倉庫のオーナー様からご相談をお受けいたしました。所有している倉庫のスレート葺きの屋根が雨漏りしているので直したいが、この際、屋根の葺き替えをご検討されているとのことで、現場調査し...........

尼崎市瓦屋根棟修理1

尼崎市のお客様から、瓦屋根の棟の積み直し工事のご依頼をいただきました。切妻屋根でしたが、棟が崩れ瓦が落下したので瓦屋根修理工事をさせていただきました。

西宮市瓦修理駒隅巴1

西宮市のお客様の瓦屋根を修理いたしました。昨年、2018年9月の台風で、被害を受けました。一文字瓦葺き屋根の鬼瓦と駒隅巴が落下したのです。お客様が応急処置でガムテープで落下した箇所を固定されておられました。