川西市 屋根笠木修理工事


川西市屋根笠木修理2
川西市のお客様から先日お見積りをお出しした屋根笠木修理工事のご注文をいただきました。屋根笠木修理工事の模様をご紹介させていただきます。
川西市屋根笠木修理1
そもそも今回のお客様からは、強風が吹いたときに屋根バタバタと音がするとのご相談をいただきました。現場調査の結果、屋根笠木を固定する釘が外れていて、強風が吹くたびに屋根笠木がめくられバタバタと音がしていました。それを修理するため、まずは、板金ビスで屋根笠木を再度下地の木材に固定していきます。
川西市屋根笠木修理3
道路側と両横側の三方向の屋根笠木をすべて再度板金ビスにて固定していきました。
川西市屋根笠木修理4
板金ビスで固定した後は、固定したビスの頭の全てにコーキングを打ち、止水処理していきます。
川西市屋根笠木修理5
このようにビスの頭をコーキングにて埋めていきます。雨漏りは、まだしていないとのことでしたので、出来るだけ安い価格でバタバタと音がするのを直すことを優先し、今回は補修工事で行ないました。
川西市屋根笠木修理6
屋根材も屋根笠木もガルバニウム鋼板の表面処理が劣化していましたので、そろそろ、屋根の葺き替えも必要な時期にきていました。今後雨漏りなどが起こった場合は、屋根葺き替えをご検討されることをお勧めいたします。屋根修理のご相談は、街の屋根やさん西宮店へご連絡ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦のうねり

去年の台風の被害で瓦がうねっている現場が数件ありました。暴風の力により瓦がうねってしまうのは驚きですね!経年劣化や時折ある地震など様々要因の上に台風の暴風でこうなったとは思いますが、自然の力にはおどろきます。

施工前テラス屋根

テラスのひさしから雨漏りがするので見てほしいとご連絡をいただきました。経年劣化で見た目も悪いので、補修するよりも取り替えて新しくた方がよいか悩んでいますとのことでした。波板も経年劣化して変色しており、一部新しい波板を取り付たりご自分でされて...........

棟瓦応急処置

昨年の台風の被害で棟瓦が飛ばされたようですとご近所の方に言われたので見てほしいとご依頼をいただきましたが、応急処置で棟瓦をシートで保護させていただいておりました。施工の番が来るまでお待ち頂き大変申し訳なく存じます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599