西宮市 屋根棟包み修理&屋根カラーベスト修理


棟包み修理1
西宮市のお客様から、台風21号で被害を受けた屋根の棟包み板金部材の修理と屋根のカラーベストの修理のご依頼をいただきました。屋根修理工事の模様をお伝えいたします。
棟包み修理2
以前の棟包みはすべて釘で固定してありましたが、今回の修理では、棟包みはすべてビスにて固定しています。やはり、台風などの強風時には、釘よりビスの方が保持力が高いからです。
棟包み修理3
棟包みを丁寧にビスで取付けしていきます。
今回は、モスグリーン色の棟包みを特注で製作しました。
棟包み修理4
屋根のカラーベストも外れていたり、ひび割れていたので、取替えしました。
棟包み修理5
色が、違う部分が今回張り替えたカラーベストです。こちらの屋根は、以前に屋根塗装されているので、近い色の既製品を使用しました。
棟包み修理6
棟包みの板金突合せ部もきれいに納まりました。突合せ部には、コーキング処理をしています。
棟包み修理7
 棟包みの端の部分も、丁寧に施工していきます。もちろん防水のためのコーキングも確実に行ないます。
街の屋根屋さん西宮店の職人は、誠実な工事を心掛けています。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西宮市屋根カバー工事11

西宮市のワンルームマンションが昨年の台風21号で大きな被害を受けました。ワンルームマンションのオーナー様から屋根修理のご依頼を受けました。金属製屋根材のアイジー工業のスーパーガルテクトCによる屋根カバー工事を行ないます。こちらは、既存のスレ...........

西宮屋根カバー工事2

西宮市のワンルームマンションのオーナー様から昨年の台風21号で、ワンルームマンションの屋根のスレートが飛ばされてしまったので、屋根カバー工事のご注文をいただておりました。ご注文から半年お待たせしましたが、やっと屋根カバー工事を着手出来ました...........

カーポート

いつもお世話になっている、I様から先日の台風で尼崎市の借家の瓦が隣の方の駐車場の屋根に落ちて、ご迷惑を掛けているので、屋根がどうなっているか調査して欲しいとご連絡を頂きました。