オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

西宮市にてカラーベスト屋根無料点検から劣化を発見


西宮市カラーベスト劣化
【屋根の無料点検から早期発見】西宮市にて築27年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、今から12年ほど前に初めて屋根と外壁の塗装工事をしました。外壁塗装の状態は良いのですが、カラーベスト屋根に関しては塗装をしてから2年もたたないうちにカラーベスト屋根の表面に違和感が出てき、その後年数が経過するたびにカラーベスト屋根の表面が劣化していきあまりにもひどい状態になってきているので、一度無料点検をかねてみてほしいとのお問合せを頂きました。
西宮市カラーベスト屋根破損
無料点検にてカラーベスト屋根の状態を確認します】
  ↑
無料点検ご希望の方はクリック

実際屋根に登って現在のカラーベスト屋根の状態を確認していきます。

カラーベスト屋根の表面がぼこぼこになっていて塗装が剥がれ下地も見えてしまっています。

この状態だけを見ると、カラーベスト屋根を一度もメンテナンスしていない状況に見えます。
西宮市劣化現象
そしてカラーベスト屋根の劣化サインであるコケの付着、表面のひび割れも確認できました。

【屋根の劣化は段階的に進みます】
まずカラーベストの表面の塗装が薄くなり粉がふいてきます。

塗装が薄くなり保護の効果が低下したカラーベスト表面に雨水が当たると雨水の影響でカラーベスト本体に割れや、コケの付着が出てきて、最終的に素地が露出してきます。
西宮市カラーベスト屋根
素地が露出するとカラーベスト本体の劣化スピードが速くなり、ほったらかしにしておくとカラーベスト本体がボロボロになり使用できなくなります。

お客様宅のカラーベスト屋根は12年ほど前に塗装工事をしてカラーベスト材の表面に塗膜保護をしてあるので、素地が露出するのは非常に珍しい現象になります。

       ↑
     クリック
西宮市カラーベスト板金
こんなに劣化した原因とは?】

そこで気になるのがなぜ塗装をして12年ほどしか経過していないのに、これほどの劣化が進んでしまったのか。

本当のところはわかりませんが、仮設を立てるとすれば、下塗り材(密着材)を塗らずに屋根材を保護してくれる塗料を2回塗って完了させたのではと思います。


通常は既存のカラーベスト屋根の表面と保護の役目を果たす上塗り塗料の密着をよくするために下塗り塗料を塗布します。

下塗り塗料は強力な密着テープの役割があります。
西宮市木造住宅カラーベスト屋根破損現象
下塗り塗料を塗らずに、最初から上塗り塗料だけをカラーベスト屋根の表面に塗装しても、密着力がないので、塗装が剥がれてきてしまいます。

お客様からお聞きした塗装をしてから2年くらいで屋根に違和感があったというのも納得できます。

西宮市カラーベスト屋根
適材適所が大切】
無料点検が終了しました。

原因は様々ありますが、過去に塗装をした時の資料がないので、確定的なことは言えませんが、カラーベスト、破風板、外壁の劣化状況に適した、下処理、下塗り、上塗りを怠っていたと思います。

お見積書を確認する際は詳細を細かく聞いて理解されることをおススメします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西宮 無料診断

【西宮無料診断にて劣化状態を確認】西宮市にて築40年ほど経過している木造住宅にお住いのお客様より、ベランダの床が劣化で傷んできている。亀裂箇所が多く危険なため、今はベランダを使用していない。梅雨前に修繕を考えている。今の劣化状態の確認と修繕...........

西宮市折半屋根

【無料の雨漏れ点検から原因が判明】西宮市より、雨漏れでお困りのお客様より雨が降る度に室内に雨水が侵入してきてしまう。雨が止むころには床が水浸しにまでなる状態です。雨漏れ調査をして原因を発見してほしいとのお問合せを頂きました。

西宮市モニエル瓦

【屋根修繕を検討。無料診断実施】西宮市にお住いのお客様より、築年数が20年程になる家に住んでいる。屋根の工事を考えているが、どんな方法が良いのか全く見当がつかない。また屋根の工事をするのが初めてなので、一度も屋根の診断をしたことがないので、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599