オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

西宮市にて無料雨漏れ点検で原因判明


西宮市折半屋根
【無料の雨漏れ点検から原因が判明】西宮市より、雨漏れでお困りのお客様より雨が降る度に室内に雨水が侵入してきてしまう。雨が止むころには床が水浸しにまでなる状態です。雨漏れ調査をして原因を発見してほしいとのお問合せを頂きました。
西宮市折半屋根劣化
【雨漏れの原因を確認する】
無料雨漏れ調査実施中←クリック
本日は西宮市にて雨漏れ診断を行いに来ました。
雨漏れ診断を実施する場所は工場になります。

工場内には精密機械が設置されており、雨水があたると機械の故障に繋がる可能性がある為早急な対応が求められます。

西宮市折半屋根目地部分
【雨漏れ箇所の目星をつける】
雨漏れ箇所を発見するには目星をつける必要があります。

目星をつけることで、確実に雨漏れを発見する事ができるからです。

雨漏れ目星その①
折半屋根のサビ部分

工場の屋根は折半屋根になっています。

折半屋根は鉄でできていおり、折半屋根の表面には塗装(塗膜)が施されています。

塗装をする事で折半屋根の劣化を防いでくれています。

そして塗装(塗膜)の効果が低下すると、折半屋根に雨水が染み込み、雨水の影響で折半屋根の表面がサビてきてしまいます。

サビが酷くなるとサビた部分に穴があいてきてしまいます。

西宮市モルタル壁
雨漏れ目星その②
笠木つなぎ目の浮き

笠木は板金と呼ばれる材料が使用されています。

板金は鉄でできているため、劣化が酷くなるとサビたり、変形してきます。

変形がおきると、変形した部分に隙間ができ、雨水が侵入してしまうことがあります。
西宮市目地劣化
雨漏れ目星その③
モルタル壁の亀裂破損

モルタル壁は塗装(塗膜)で保護されています。

劣化が進行するとモルタル壁の塗装(塗膜)の防水機能が低下し、モルタル壁は水分を吸収しやすい状態になります。

水分が吸収しやすい状態が続くと徐々にモルタル壁の表面が割れたり亀裂が入ったりしてきてしまいます。




西宮市外壁雨染み
雨漏れ目星その④
外壁の目地部分
外壁には目地と言われる箇所があります。
外壁の材料を合わせた時に発生する隙間を埋めてくれています。

目地はゴムのような性質があります。

目地の劣化が進行すると目地がだんだん固くなります。

固くなった目地は縮んだり、切れたりしてきます。

そして縮んで発生した隙間、切れて発生した隙間から雨水が侵入する事があります。

西宮市外壁破損
【雨漏れ箇所特定】
雨漏れ調査を実施した結果、目地の亀裂部分から雨水が侵入している事がわかりました。

雨漏れ調査は1時間ほどかかりますが、きっちりと原因を特定する事で、不要な工事を防ぐ事ができます。

※お家の屋根、外壁が気になる方
    無料点検診断実施中←クリック


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西宮市屋根点検

【西宮市屋根の無料点検開始】西宮市にお住いのお客様より、10年程前に屋根を瓦の屋根材から洋風の屋根材に交換しました。屋根材を瓦から洋風の屋根材に交換してから、屋根の点検をした事がない。以前施工してもらった会社は無くなっていて、どこに頼んだら...........

西宮ベランダ雨漏り

【西宮市ベランダ雨漏り調査】西宮市にて築30年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、洗濯物を干すのに利用するために作ったベランダの床の状態が悪くなってきている。悪い状態なのは見た目でもわかるが、修繕をする必要があるのかの判断...........

西宮市ベランダ調査

【西宮市陸屋根に発生した雨漏り】西宮市にて陸屋根から雨漏りに悩んでいるお客様宅にて現場調査をさせて頂き、雨漏りが起こっている原因を発見し、どうしたら雨漏り現象を解決できるかをご提案させていただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599