オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市にて天窓取替え工事と屋根カバー工事をスタートしました。


西宮天窓交換屋根カバー1
西宮市にて天窓取替え工事と屋根カバー工事を本日からスタートしました。お客さまは天窓のガラスがひび割れていて雨漏りしてきているのがお悩みでした。屋根のカラーベストも25年経っておりメンテナンスが必要な時期に来ていましたので、天窓取替えと同時に屋根カバー工事を行なうことになり、本日スタートしました。
西宮天窓交換屋根カバー2
屋根カバー工事ですので、既存の屋根材のカラーベストはそのままで、カラーベストの上からアスファルトルーフィングを張っていきます。
西宮天窓交換屋根カバー3
アスファルトルーフィングを張り終わったら屋根カバー工法用の屋根材である福泉工業(株)のMFシルキーを張っていきます。MFシルキーはガルバニウム鋼板の表面のトップコートに遮熱顔料入り大柄ちぢみ塗膜が施してあり、裏面には硬質ウレタンフォームが吹き付けある製品です。
西宮天窓交換屋根カバー4
硬質ウレタンフォームの吹き付けにより、
断熱効果や雨音の軽減などの効果があります。今回は、ダークブラウン色をお客様にお選びいただきました。
西宮天窓交換屋根カバー5
職人2名でビスで固定しながら屋根材を張っていきます。片方の屋根には、天窓もないので屋根材の加工箇所も少ないので、施工も順調に進みました。
西宮天窓交換屋根カバー6
最近は、台風や地震などの天災が続けて起こっているので、劣化した屋根材をメンテナンスせずに放っておくと、災害の時に屋根がダメージを受けます。そうならないためにも、お家の外装の定期メンテンナスをお勧めいたします。
西宮天窓交換屋根カバー7
見た目もキレイなり、雨漏りの心配などもなく、災害時も被害を受ける確率が大きく下がりますので、外装の定期メンテナンスがまだの方は、是非ご検討ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599