オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市 屋根が捲れて雨漏れしている。被害が少ないうちになんとかしてほしい。


出窓屋根
今回お問い合わせいただいたお客様からのご相談は、西宮市木造2階建てにお住まいのお客様より、2階部分にある小窓の屋根部分から、雨が降る度に雨水が入り、小窓の天井板が腐ってきている、ガムテープなどで応急処置をしているが、全く効果がなく、被害範囲が広がる前になんとか対応して欲しいということでした。
なかたな様 すきま
早速、現場調査させて頂きました。
小窓の天井板を触ると、フカフカとしています。だいぶ前から水が侵入していたと思われます。
次に小窓の屋根部分を確認していきます。
なかたな様 めくれ
屋根材(板金)が捲れているのを発見しました。
状況からすると捲れた部分から雨水が入って天井板を腐食させていた可能性が高いです。
1時間ほどで現場調査が終了しました。
調査の結果、雨漏れの原因で一番可能性が高いのは屋根材(板金)の捲れだと思われます。だだし、雨漏れを特定するのは非常に難しいので、可能性の高いところから補修していく手順になります。


ワンポイントアドバイス
雨水の侵入箇所を特定するのは非常に難しい作業になります。また屋根に登っての調査は大変危険な作業になります。
雨漏れが気になるからと、お住まいの方が安易に補修などをされるのはお勧め致しません。
危険が伴う点検作業が必要な場合はお気軽にお問合せ下さい。
棟瓦うき
今回は被害が小さかったので、即対応できる旨をお客様にお伝えさせて頂きました。
お客様も梅雨前に対応できると聞いてとても安心しておられました。
屋根全体
ワンポイントアドバイス
雨水の侵入箇所を特定するのは非常に難しい作業になります。また屋根に登っての調査は大変危険な作業になります。
雨漏れが気になるからと、お住まいの方が安易に屋根の上に登り補修などをされることは、絶対にお止め下さい。
危険が伴う点検作業が必要な場合は必ず街の屋根やさん西宮店へお気軽にお問合せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599