オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市深谷町にて2階建て木造住宅バルコニーの手すりの一部がぐらぐら動いてしまう風で飛んでしまわないか不安なにか対策はないか見てほしい。


西宮市深谷町2階木造住宅ベランダ手すり
西宮市深谷町にて築15年ほどの木造2階建て住宅にお住まいのお客様より二階バルコニーに取付てある手すりの一部がぐらぐらしている。いつからぐらぐらしだしたのかがわからないが、このままだと強風がふいた時に手すりが飛んだり、子供が手すりをもって体重をかけた時に怪我をする恐れがあるので、何か対策があればしてほしいとのお問合せを頂きました。
西宮市バルコニーアルミ手すり部分
【バルコニー手すりがぐらぐら?】
お問合せを頂いたお客様宅にお伺いさせて頂きました。

2階バルコニーに取付てある手すりがぐらぐらしているということで、手すりが取付てあるはしから順番に確認していきます。

通常は木造住宅のバルコニーに取付されている手すりは躯体に固定させているので、安全上動くことはありません。

西宮市木造住宅バルコニーアルミ手すり劣化部分
手すりのぐらぐらの確認を進めていくと1カ所ぐらぐらする箇所を見つけました。

【なぜぐらぐらしているの?】
先ほどもお伝えしましたが、築15年程度経過してる木造2階建て住宅のバルコニーに手すりがぐらつくことはめったにありません。

また手すりを躯体に固定しているアンカーボルトは見えない部分になりますので、外部からの影響で固定が緩むこともめったにありません。

原因は不明ですが、おそらく台風か強風で内部に固定されているアンカーボルトが緩んだか折れてしまっている可能性はあります。
西宮市木造2階建てバルコニー手すり継ぎ目部分
【手すりの内部で発生した不具合の補修はどうするの?】

リフォームや補修をする時は当然費用が発生します。費用をかけるだけの価値や改善が見られるかどうかが大事になります。

お客様宅の手すりのぐらぐらの原因が内部アンカーボルトの緩み、またアンカーボルトの折れだとしたら、手すりと笠木を一旦取り外す必要があります。
西宮市二階バルコニー手すり笠木部分
また築15年ほどの住宅になりますので、15年前の部品が揃わない可能性があります。代替え部品が見つかり内部修理ができたとしても、一旦外した手すりを戻しますので、防水性、見た目、強度に不安が残ります。

一部の部品を交換するだけでも沢山の工程を進めていきますので、費用負担が大きくなります。また手すり本体を交換するとなるとデザイン、仕様によって上限はありますが、約15万~35万ほどの費用が発生してきます。
西宮市バルコニー手すり笠木とモルタル壁の間のひび割れ隙間
幸いお客様宅に取付てあるバルコニー手すりがぐらぐら原因は1カ所ですので、お客様が心配されている強風で手すりが飛ぶ、けがをするのを軽減できれば大丈夫であれば、簡易的に固定する事もでき、それほど費用もかかりません。


西宮市木造2階建てバルコニー手すり笠木塗装
【現場下見完了】

現場の下見を終えて、お客様にぐらついている原因、補修方法などお伝えさせて頂きました。

お客様といろいろお話した結果、手すり本体を交換する事になりました。

【お客様が交換を決めた理由】
お客様が手すり本体を交換しようと思った理由は、お家の築年数がまだ15年ほどで、あと数10年は生活していく中で、万が一飛んだりして周囲に迷惑をかけたりこの状態のまま躯体に悪影響が出るかもしれないとゆう不安を持ったまま生活するのは嫌だという事で交換する事になりました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599