オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市甲陽園目神山町にてデザイナー建築木造二階建て住宅去年の台風の影響で軒樋が外れて傾いてしまった雨が降ると地面に雨水が叩きつけられ土がえぐれ土砂崩れになる。


西宮市デザイナー建築の木造二階建て住宅
【土砂崩れがひどくならないか心配】西宮市甲陽園目神山町にて築20年ほどになる木造二階建て住宅で、デザイナーさんが設計したお洒落な造りが特徴のお家にお住まいのお客様より去年の台風の影響で2階の屋根に取り付いていた軒樋が割れて傾いてしまった。傾いたことが原因で、雨が降った時に傾いてしまっている軒樋から勢いよく雨水が下の地面に叩きつけられそのたびに地面がえぐられて土砂崩れを起こすようになってしまっている。土砂崩れが起きて掃除をするのが相当な負担になっている。なんとかしてほしいとのお問合せを頂きました。
西宮市軒樋の破損で土砂崩れを起こしている住宅の庭
【お客様のお困り状況の確認】
お客様との連絡を済ませ、現場にて土砂崩れの被害状況、軒樋の破損状況を確認していきます。

こちらが土がえぐれて土砂崩れを起こしてしまっている画像になります。お客様が考え、少しでも土砂崩れ影響を受けないようにするために、上から養生シートを被せています。

それでも梅雨の大雨では養生シートごと流されてしまうとの事です。
毎日、やることがある中でこのような掃除が発生するのは肉体的にも精神的にもかなりの負担だと思います。
西宮市破損した軒樋木造二階建てのお家
【正常な機能を果たせていない時に軒樋が引き起こす被害】木造二階建て住宅の屋根に取付られている軒樋がこちらになります。

軒樋が外れて、大きくズレてしまっているため雨水の勢いを軽減できていないと思われます。
空から降ってきた雨水がそのままの勢いで地面に落ちると、大きくな水撥ねが発生して、壁や基礎を汚したり、地面の土をえぐらせ水たまりができ不必要な虫などを引き連れてきたりと被害が出てきます。
西宮市デザイナー建築木造住宅庭
【軒樋雨樋の役割】
一般的な戸建て住宅には雨樋(軒樋、竪樋)が取付られています。

雨が地面に直接あたり、上記でお伝えさせて頂いたような被害を発生させないように、雨樋が雨水をまとめてくれ安全に住宅の外まで流してくれるようになっています。
それだけ重要な役割があるため、数年に一回樋の点検、掃除をする住宅もあります。
西宮市足場設置が困難かお庭
【一面足場設置】
土砂崩れ、軒樋の被害状況を確認した後、いざ軒樋の修繕をする場合、足場設置が必要になります。

今回の現場はお庭の上に修繕する軒樋があり、お庭が斜めに設定されています。
斜めのところに足場を設置するのは非常に困難な作業になります。それでも補修箇所が一カ所になりますので、必要最低限の一面足場を設置することが、費用の負担を少なくしてくれます。


西宮市木製サイディング材外壁
現場調査が完了しました。
まずはお客様宅のお庭に一面足場が設置可能かを確認する必要があります。

まだまだ梅雨時期が続きますので、早い段階で良い対策をご提案したと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599