オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市築15年~築18年木造二階建て住宅外壁サイディング壁の色が薄くなってきている


西宮市築15年から18年程度の外壁サイディング材
【見た感じ傷んでなさそうなのに】
西宮市にて築15年から築18年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、最近、外壁サイディング壁の表面の色が薄くなってきていると感じる。家を建ててちょうど10年目の時に1度だけ外壁サイディング壁の状態を点検してもらった。その時はまだまだ心配いりませんとの事でした。そのころに比べたらかなり壁の色が薄くなってるように思う。素人なので、現段階で補修や修繕などをする必要があるのか判断できないので、1度本格的に点検をしてほしいとのお問合せを頂きました。
西宮市木造二課建て住宅木質サイディング壁亀裂
【お客様宅にて外壁サイディング壁を点検
本日は築15年~築18年ほど経過している木造二階建て住宅の外壁サイディング壁の点検にお伺いさせて頂きました。

こちらがお客様宅の住宅に使用されている外壁サイディング壁になります。

外壁サイディング壁の点検ポイントは表面の色あせ、ひび、亀裂、こけの付着、釘の浮き、外壁材の浮きなどが挙げられます。


西宮市築17年程度の外壁木質サイディング材の表面
お客様宅の外壁サイディング壁には5項目の劣化ポイントが確認されました。

 1つ目【表面の色あせ】
外壁サイディング壁には壁本体を保護してくれる塗料が塗られています。築年数が経過したことによる劣化の影響で塗料が弱くなり色あせが発生しています。

2つ目【外壁サイディング壁のひび】
外壁サイディング壁の表面に幅1ミリ~2ミリほどのひびが発生しています。

西宮市外壁サイディング材目地部分の亀裂
3つ目【外壁サイディング壁の亀裂】
ひびの幅が大きくなっていくと亀裂として表れてきます。

外壁サイディング壁の亀裂幅が広ければ広いほど、雨水が壁の奥に侵入しやすくなります。

4つ目【こけの付着】
外壁サイディング壁に保護として塗られている塗料が弱くなると、雨水や空気中の水分を壁材が吸収してしまい、壁にこけが付着してきてしまいます。
西宮市築15年~築18年程度の外壁サイディング全体
5つ目
釘の浮き
外壁サイディング壁はお家の構造の柱に打ち付けて固定されています。壁の内部に雨水や湿気が侵入すると、固定している釘やビスがサビてきて固定強度が徐々に落ちていき、外壁サイディング本体が浮いてきてしまいます。

外壁サンディング壁は傷めば傷むほど、修繕の時に発生する費用負担が多くなってきます。

劣化情報を知っておくことで、適切なタイミングで修繕の準備を進めることができます。
西宮市木造二階建て住宅外壁サイディング壁表面たて割れ
【外壁サイディング材の種類】
外壁サイディング材にも様々な種類があります。

①セメント、砂を原料として作られている窯業系サイディング

②金属を原料として作られている金属系サイディング

③木材を原料として作られている木質系サイディング
西宮市外壁サイディング壁に付着しているこけ
そしてポイントとしては上記の外壁サイディング材の種類によって、使える塗料が違ってきます。

劣化状況、外壁サイディング材の種類、将来設計など、を参考にして修繕工事の内容を選らばれる事をおススメ致します。

お客様宅での外壁点検の結果、外壁を塗装される事をご提案させて頂きました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599