オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市上ヶ原町にて雨が降った後、家のベランダの床に水がたまっていたような跡がある。掃除をしているのに原因がわからない。心配なので点検してほしい。


ベランダ
西宮市上ヶ原町のお客様より、毎日洗濯物を干すのにベランダに出るのだが、最近、雨が降った後の翌日にベランダの床を見に行くと、雨水がたまっていたような跡がある。掃除はこまめにしているので、排水が詰まっていることはないと思うが、原因がわからないままにしておくのは心配なので、点検してほしいとのご依頼を頂きました。
排水口
上記の写真がベランダの床に雨水がたまっていたと思われる跡になります。
家にあるベランダは雨水、ホコリなどを排水するための排水口があります。ベランダに雨水やほこりなどがたまってしまうと、ベランダ全体の劣化を進めてしまう原因になります。

こちらが排水口になります。
たて樋
手を排水口に入れ物や汚れがたまっていないか確認していきます。特にたまっている感じではありませんでした。

手の届かないところにたまっている可能性もあるので、排水口に水を流して点検していきます。

ベランダの排水口に入った雨水は雨樋を通って家の外に排水されます。

水が途中であふれたら途中でなにか詰まっているのですが、スムーズに排水する事が出来ました。
集水器
その他、ベランダ全体を点検していきます。

ベランダの裏面の壁にサビが付いてるのを発見しました。

家のベランダ全体を細かく点検した結果、雨水がたまったような跡の原因は、ベランダの防水効果が無くなっている事ではないかと思われます。
ベランダ裏 サビ
雨水がベランダの床に落ちた時にすべての雨水が排水されず、一部の雨水がベランダの床にしみ込んで跡になったと思われます。
またベランダの裏面にある壁のサビは雨水がベランダ内部に侵入してできたものだと思われます。
お客様とお話した結果、ベランダ全体に防水工事をさせて頂く事になりました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599