兵庫県尼崎市 テラス屋根から雨水が溢れてお困りの現場に下見に伺いました。


ポリカ波板
いつもお世話になっているU様からお電話を頂き、伺いました。早速、現地にてお話を伺いますと雨が降った時にベランダの屋根の樋から雨水が溢れて隣の方の壁を汚してしまう為、アルミテラス屋根のポリカ波板を取り外していて、お出掛けする時は急な雨が怖い為、洗濯物が干せないと言う事でした。
雨樋
確認した所、アルミ屋根から雨樋受けに雨水が流れる箇所が詰まっていた為、そこから水が溢れ出ていました。そこで既存の雨樋い受けを含む、樋を全て交換して、新しい樋受けはゴミ出しが出来る物にします。これに変更する事により雨樋受けのゴミ掃除が簡単に出来ます。
テラス屋根
しかし写真では解りにくいのですが、ベランダ床から雨樋受けまで私の腕を伸ばしても届きません。脚立を乗って雨樋受けの掃除をする事は危険な為、お勧めする事は出来ません。
YKKAP
雨樋受けを掃除する為にはどうしたら良いか考えた結果、アルミテラス屋根の奥行を加工して小さくしてベランダ床から腕を伸ばせば楽に届くようにして新しいポリカ波板を設置する事をご提案しました。兵庫県尼崎市

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西宮市屋根カバー工事11

西宮市のワンルームマンションが昨年の台風21号で大きな被害を受けました。ワンルームマンションのオーナー様から屋根修理のご依頼を受けました。金属製屋根材のアイジー工業のスーパーガルテクトCによる屋根カバー工事を行ないます。こちらは、既存のスレ...........

西宮屋根カバー工事2

西宮市のワンルームマンションのオーナー様から昨年の台風21号で、ワンルームマンションの屋根のスレートが飛ばされてしまったので、屋根カバー工事のご注文をいただておりました。ご注文から半年お待たせしましたが、やっと屋根カバー工事を着手出来ました...........

カーポート

いつもお世話になっている、I様から先日の台風で尼崎市の借家の瓦が隣の方の駐車場の屋根に落ちて、ご迷惑を掛けているので、屋根がどうなっているか調査して欲しいとご連絡を頂きました。