オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

三田市にて築50年ほどになる木造二階建て住宅、雨樋が詰まっている箇所が増えてきて困っている。


三田市にて築50年ほど経過している木造二階建て住宅の雨樋がつまっている
【雨樋の詰り箇所の範囲が増えてきて自分では対応しきれない】三田市のお客様より、雨樋が詰まってしまっている。雨が降った時に詰まっている箇所から砂や土を含んだ雨水が壁や窓に飛び散りものすごく汚れてしまう。雨が止んだ後にする掃除が大変。毎回作業をするのをやめたいので、雨樋の掃除と詰まらないようにするにはどうしたらよいか良い方法があれば教えてほしいとのお問合せを頂きました。
三田市木造二階建て住宅軒樋にたまってしまっている葉っぱや土
【雨樋作業開始】
まずは雨樋の詰まりの原因である葉っぱや土、枝等を雨樋から回収していきます。
こちらがつまっている雨樋になります。大量の葉っぱや土が流れきらず、雨樋に残っている状態になります。
このようなごみのかたまりの中には人がけがをしてしまうものが混ざっている場合がありますので、けがの予防のため手袋をはめて作業をしていきます。
三田市築50年ほど経過した木造二階建て住宅の軒とい
そして雨樋に負担をかけずにゆっくり慎重にごみをとっていきます。
雨樋は金具で固定されています。年数がたってくると金具もさびて強度が低下してきます。そのため雨樋の掃除のときはゆっくり作業をするよう心掛けています。

三田市屋根に取付られている軒樋の詰まり解消部分
こちらがごみがすっきりとれた雨樋になります。
そして雨がふったことを想定して水をかけてみます。
溢れることなくスムーズに水が流れていきました。

数か所に詰まりがありましたが、すべての詰まりを解消する事ができました。
三田市木造二階建て住宅大屋根軒樋
【雨樋がつまった原因】
雨樋がこれだけ詰まるとなるといろいろな原因が考えられます。
お客様宅は森林に囲まれています。そのため季節の変わり目の時期に葉っぱが大量に舞い雨樋に落ちることで詰まりを引き起こしているのが原因として考えられます。
それでも大雨が降った時に雨水の勢いである程度は葉っぱを流してくれるので、ここまで詰まるのも不思議です。
三田市築50年以上瓦屋根の谷樋部分
次に気になったのが、雨樋の取付方法になります。
雨樋が詰まっている箇所に取付られている樋が塩ビになっている事と雨樋の幅が狭い事になります。

もともとお客様宅に取付られている雨樋は銅性のものになります。雨樋の幅を広くして取付られています。
三田市築50年木造二階建て住宅に取付られている銅の軒樋
こちらがお客様宅に現在も使用されている銅の雨樋になります。

そして掃除のために屋根を歩きまわっているうちに銅の雨樋には一切詰まっている箇所はありませんでした。

もしかして、塩ビの雨樋に替える前はここまでの詰まりはなかったのではないかと思い、お客様に確認してみました。

三田市築50年以上経過している屋根瓦
銅の雨樋から塩ビの雨樋に交換してから詰まりがひどくなったとのことでした。
詰まりを引き起こしている一番の原因は雨樋を交換した時に雨水を受ける雨樋の幅を狭くしてしまったことだと思われます。
通常、雨樋にたまった葉っぱや土は、雨が降った時に雨樋が雨水を受け、雨水の勢いを借りてたまったものを流してくれるようになっています。
三田市木造住宅に取付られている銅の樋
現在の塩ビ雨樋は幅が狭いため、雨が降った時に雨水が雨樋を飛び越えてしまい、ほどんど雨水の勢いを借りることができていないので、葉っぱや土が流れきらず、詰まりを引き起こしていると考えられます。

【今後の対策】
今後の対策としては、現在の塩ビ雨樋を四角の雨樋に交換するという方法が考えられます。
雨樋には丸樋と角樋とがあります。
角樋は幅が広く雨水を受けやすい形をしているので、詰まりずらくできます。

他に対策がないかいろいろ考えていこうと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西宮市陸屋根塩ビシート劣化

【雨漏れ調査実施】西宮市にて築年数30年ほど経過している木造住宅にお住いのお客様より、住宅の屋根が陸屋根仕様になっていて、数か月に1度は陸屋根の登って点検をしているのだが、数日前から雨が降ると一部だけすごい音がなるようになった。気になって陸...........

カラーベスト屋根

【築20年のカラーベスト屋根を徹底点検】西宮市にて築20年ほど経過している鉄筋コンクリート造り三階建て住宅にお住いのお客様より、お家を建ててから20年間、一度も屋根の修繕をしたことがない。住宅自体は鉄筋コンクリート造りで丈夫に作られているた...........

西宮市屋根診断

【屋根調査を実施】西宮市にて築20年ほど経過している住宅にお住いのお客様より、外壁の塗装を検討しており、外壁塗装の工事をすると足場が必要になるので屋根の状態を確認した上で外壁のみ外壁・屋根両方するかを決めたいというお問合せを頂き、屋根の点検...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599