オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

尼崎市 倉庫屋根の一部が飛んでしまった! 


倉庫屋根の補修依頼
倉庫の屋根が強風で飛んでしまったて雨が入ってくるので見に来てほしいとご連絡を頂き現場を見に行きました。倉庫の屋根スレート屋根です。
明かりとり部分の補修
明り取りの部分の屋根が1枚飛んでいました。
明り取りの部分に屋根を現状はフックで取付をされていますが、新たに取付る時は強度を増すためにビスで固定をさせて頂きます。
倉庫屋根棟のすき間
老朽化の為、屋根の棟の部分にも穴があいているので、棟の葺き直しが必要ですが、大変金額が掛るので、ご提案させていただいたのは、板金で棟をカバーする方法をご提案させて頂きました。メリットは既存の棟そ剥がす時に他の部分も破損する恐れがあるので、既存の棟を板金で上からカバーする方法で比較的に金額がかかりません。また、安全に施工が出来る方法であることのご説明をさせて頂きました。
スレート ポリカ波板
倉庫や工場などではスレート屋根材がよく使用されています。セメントスレートは昔はセメントとアスベストで使用されていたので、古い倉庫や屋根のメンテナンスの時に安全性の確保が必要です。2004年以後は材質が安全に配慮されたもので作られています。
波板でポリカを使用することで明りを取り入れることが出来ます。
この様に、倉庫や工場の屋根でお困りのときは、街の屋根やさん西宮店へご連絡下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599