オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

尼崎市 去年の台風で瓦の被害


瓦のうねり
去年の台風の被害で瓦がうねっている現場が数件ありました。暴風の力により瓦がうねってしまうのは驚きですね!経年劣化や時折ある地震など様々要因の上に台風の暴風でこうなったとは思いますが、自然の力にはおどろきます。
瓦のずれ
うねっている瓦をよく見るとちょっと浮いている瓦をあります。
こちらのように全体的に瓦がうねっている場合は葺き直しや葺き替えが必要になります。
瓦の浮き
こちらはこの列が浮いてしまっているのがよく解る写真です。
この場合工事までの応急処置をしておきます。コーキングで止めたり、浮きが大きい所はテープで止めたりさせて頂きました。
瓦が落ちかけ
一番下の瓦が今にも落ちてしまいそうな状態です。落ちて人に当たらなくよかったです。
こちらも応急処置で瓦を差し入れております。
瓦の割れ
やはり一番台風被害で多いのは、飛来物による瓦の割れではないでしょうか?
飛来物はどこから飛んでくるのかもわからないので予測不能ですね。

瓦の割れ2
こちらの写真のように割れたかけらが残っている時は欠片は取り除きます。
応急処置も必要で場所により、ブルーシートで覆う場合もあります。
台風で瓦の被害は棟が崩れる被害が印象に残りますが、部分的にいろんな状況になっていることが知ることが出来ます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市事前調査1

芦屋市のお客様から雨漏りのご相談をいただきました。屋根の下にある谷樋部分から雨漏りしているようなので修理工事に先がけて一部屋根部材を撤去し中の谷樋部分を調査し寸法確認しました。

尼崎市築30年カラーベスト屋根修繕方法

尼崎市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、現在、築30年になる住宅の屋根に関して悩んでいます。15年ほど前に1度カラーベスト屋根を塗装した。それからはカラーベスト屋根の修繕はしていない。現在のカラーベスト屋根がだいぶ傷んできて...........

宝塚市築15年スタッコ壁の住宅

宝塚市にて築15年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築13年を過ぎたあたりから外壁スタッコ壁の状態が気になり始めた。今も特に大きな破損やひびなどは、見当たらないが、年々確実に傷んでいってるように感じています。ただ今の状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599