オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

宝塚市瓦屋根の状態が悪い。台風時期なので早めに対策をしてほしい。


宝塚市にて瓦屋根劣化状態
本日は西宮市にて築50年以上経過している木造住宅にお住いの客様より、住宅を建てた当初から使用している瓦屋根の劣化が酷く耐久性に限界を感じている。今後も続く外部環境の影響に備えて対策をしておきたい。色々アドバイスがほしいとのお問合せを頂きました。
宝塚市50年以上使用している瓦屋根破損
【瓦屋根の劣化状態を確認】
こちらが築50年以上経過している瓦屋根の状態になります。

お客様が言われていた通りかなり劣化が酷い状態になっていました。

また瓦屋根が割れやすくなっていたので、点検作業は慎重に行うようにしました。
宝塚市瓦屋根の浮き
【劣化状態を把握します】

劣化1 瓦本体の色あせ
瓦自体は非常に耐久性が高いものになります。
さすがに50年以上使用し続けていると、外部環境の影響で瓦表面がやられてしまい、色あせが表れてきます。

劣化2 瓦同士のズレや浮き
屋根に使用している瓦は葺き土で固定されています。
50年以上使用している瓦屋根は雨水を受け続けてきたことにより、瓦の下に敷かれている葺き土が徐々に減っていきます。減ることにより瓦と葺き土の密着面が少なくなり、瓦がズレたり浮いたりしてきてしまうのです。

西宮市50年以上使用している瓦本体の劣化
劣化3 瓦本体のひび割れ
瓦がズレたり、浮いたりすることによって、不要な雨水が侵入しやすくなってきてしまいます。

瓦の下に侵入した雨水が抜けきらずに、瓦の裏に停滞すると停滞した雨水が原因で瓦が割れてきてしまいます。
この現象をいて割れとも言います。


西宮市築50年以上木造住宅に使用されている瓦屋根
劣化4 瓦本体の破損
こちらは、最終段階の状態になります。
劣化1~劣化3の状態を長年放置していると瓦本体が破損してきます。
破損した瓦の点検は特に神経質なくらい気をつけておこなわなければいけませんし、また修繕方法を選ぶ際に選ぶ範囲が限られてきてしまいます。

劣化5 漆喰の剥がれ
瓦屋根に練りつけられている漆喰が劣化によって固くなり剥がれてきています。
西宮市瓦屋根の漆喰が黒く傷んでいる
【お客様の心配事】
瓦屋根の点検が終了致しました。

お客様に現在の瓦屋根がどのような状態になっているか確認して頂きました。

確認して頂いた上でお客様が思われている心配事をお伺いしました。

☆心配事1
台風時期に瓦が飛んでご近所に迷惑をかけたらどうしようという心配

☆心配事2
瓦が浮いてる部分が多かったので、雨漏れを起こして、家の躯体に影響がでないか心配


西宮市瓦表面の劣化によって発生したこけ
【瓦屋根の修繕方法】

お客様の心配事を把握した上で、今後どのような対策が良いのかを判断させて頂きました。

まずお客様宅の瓦屋根は限界にきています。

本来は修繕や瓦の差し替え等で瓦屋根を維持させていくのですが、お客様のご心配事を最優先に考えた結果

瓦屋根の葺き替えをおススメさせて頂きました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西宮 無料診断

【西宮無料診断にて劣化状態を確認】西宮市にて築40年ほど経過している木造住宅にお住いのお客様より、ベランダの床が劣化で傷んできている。亀裂箇所が多く危険なため、今はベランダを使用していない。梅雨前に修繕を考えている。今の劣化状態の確認と修繕...........

西宮市折半屋根

【無料の雨漏れ点検から原因が判明】西宮市より、雨漏れでお困りのお客様より雨が降る度に室内に雨水が侵入してきてしまう。雨が止むころには床が水浸しにまでなる状態です。雨漏れ調査をして原因を発見してほしいとのお問合せを頂きました。

西宮市モニエル瓦

【屋根修繕を検討。無料診断実施】西宮市にお住いのお客様より、築年数が20年程になる家に住んでいる。屋根の工事を考えているが、どんな方法が良いのか全く見当がつかない。また屋根の工事をするのが初めてなので、一度も屋根の診断をしたことがないので、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599