西宮市 工場の屋根塗装工事 Part.3


西宮市の工場のスチール製の折板屋根の屋根塗装工事のご紹介Part.3です。ケレン作業から始まり、水洗い作業、下地塗装作業も終わり、いよいよ仕上げ塗装作業を行ないました。その様子をご紹介いたします。
屋根塗装工事仕上げ
ケレン作業から始まった工場のスチール製折板屋根の塗装工事も、水洗い作業、下地塗装作業も終わり、いよいよ仕上げ塗装作業を行ないました。
屋根塗装工事下地塗装3
サビ止め下地塗装を行なった後は、仕上げの上塗り塗装作業に移ります。
屋根塗装工事仕上げ2
錆や古い塗膜が浮いている所を中心に下地塗装作業を行ないましたが、海に近いエリアですので、結構、表面の傷みがありましたので、当初は、塗装する屋根の全体面積の半分ぐらいの面積を下地塗装するつもりでしたが、予定より多くなってしまいました。
屋根塗装工事
今回、屋根塗装に使用したのは、日本ペイントの「ハイポンダブルガードU」という製品です。お客様のご要望とご予算を考慮に入れこの製品をご提案し、製品のご説明をし決定しました。日本ペイントハイポンダブルガードUは、下塗りの防錆性・付着性と上塗りの耐候性機能を併せ持つハイブリッド型塗料です。
屋根塗装工事仕上げ3
仕上げの塗装も、手作業ですべて行います。
基本的には、ローラーを使い塗っていきます。
屋根塗装工事仕上げ5
面戸などの入り込んだところは、刷毛を使い塗っていきます。
屋根塗装工事仕上げ6
折板の上部も刷毛で塗っていきます。
屋根塗装工事仕上げ7
約2週間かけて工場の屋根塗装工事が完了しました。
完了後、自社の検査官が、施工検査を行ない、塗装の塗り残しや剥がれ、汚れなどをチェックし、手直し塗装補修を行ないます。
街の屋根やさん西宮店では、工事完了後、自社検査、補修後に、お客様に施工確認していただき、お引渡しいたします。
安心して工事をお任せください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎市工場雨樋修理1

尼崎市のお客様より、当社のホームページを見られてご連絡がありました。お客様の鉄工工場の屋根の雨樋が2018年9月の台風21号で破損してお困りになっているとのことでした。他にもスレート屋根の破損もあり同時に修理工事を行ないました。

スレート屋根ケラバ修理1

尼崎市の鉄工工場のスレート屋根が台風21号で破損しました。そのケラバ部分の修理工事を行ないました。工場のスレート屋根のケラバ部分修理工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市防水工事現場調査1

尼崎市の賃貸マンションのオーナー様よりマンションの屋上の防水工事の見積もりのご依頼をいただいておりました。お待たせしておりましたが、本日、現場調査にお伺いしました。コンクリートが打設してある陸屋根でした。