西宮市 雨仕舞い(あまじまい)がキッチリ出来てないと屋根の耐久年数にもかかわります。


雨もり
雨漏り長く放置しておくと・・・

ほとんどの方が最初は、なかなか雨漏りには気が付かないのです。

雨仕舞が悪くなり長年の雨水がしみてきていたのでしょう。

シーリング材もヒビ割れ雨が入っていました。

野地板の傷みは、屋根材と防水シートの貼替えでより強くなります。
軒天修理
雨漏りの結果玄関軒の天井が剥がれ落ちてきたようです。
屋根の上から原因を調べなくてはいけません。
このような状態になってるいうことは、雨漏りが起こり野地板も雨水が浸み込みボロボロになっています。

雨漏り1
家の中もこのように雨しみが出てきていました。
野地板も腐食し屋根裏では、カビまで生えている状態でした。
野地板は耐震性や耐風性をも受け持つやにの構造を支えている部分です。雨漏りは避けなくてはならない場所です。丈夫な建物というと基礎や柱に目が行きがちです。実はその上の屋根がしっかりしていれば、家もしっかりしてきます。
雨仕舞い雨漏り
築40年以上前の建物に用いられることが多いバラ板(小幅板・荒野地)ですがそれぞれバラバラの板で屋根全体に覆うものではなくありません。杉が使われることが多かったようです。