傷みやすいのは破風?鼻隠し?


破風と鼻隠し
破風も鼻隠しも同じようで似ているような箇所ですが、傷みの度合いが違います。同じような箇所でもなぜそんな差がでてくるのでしょうか?ちょっと不思議ですね?それにはちゃんとした理由が有るんです。

破風の方が鼻隠しより傷みやすい!

破風に当たる風
破風は強風や強い雨、太陽の光により、紫外線を沢山うけます。そのため傷みが多く出やすい場所となります。
伊丹市軒天修理7
写真の様に風雨にさらされたり、経年劣化で一番ダメージを受けるので、写真の様に塗装が剥がれたり、破風板が腐食したりします。
鼻隠し 雨樋
鼻隠しは雨樋が取り付けられているので、破風の様に傷みが早くありませんが、雨樋のメンテナンスが出来ていないと鼻隠しも傷んでしまします。

破風や鼻隠しの補修工事をする時はまとめてお得に!

壁面雨漏り1
補修工事の時は、破風板や鼻隠しの塗装や取替えだけで済ましてしまうのは大変もったいなく思います。1Fならばいいのですが2F以上になりますと、足場が必要となる場合があります。
瓦
鼻隠しの補修時は、雨樋の不具合も一緒になを補修をするのが、経済的で同じ工事の時に終了する事が出来ます。
屋根修理足場設置5
また足場を建てるのにも費用や日数もかかりますので、壁などの補修をされることもお勧めします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599