西宮市 瓦棒ってどんな瓦???


屋根葺き替え工事前
瓦屋根は写真の様な昔からある、和瓦が思い浮かぶ人が多いと思います。最近では、洋瓦と呼ばれるものや、スレート瓦と呼ばれるものなどさまざまな種類の瓦が有りますね!でも、瓦棒てどんな瓦?と思われる方もいらっしゃるのではないですか?瓦棒は瓦ではありません
屋根葺き替え施工中1
この写真のようなトタン屋根の葺き方を瓦棒と言います。
トタン屋根は昔は屋根材として人気がありましたが、経年劣化で錆びるので、定期的なメンテナンスが必要な素材です。
最近では瓦棒として使用される素材はトタンからガルバリウム鋼板などの素材にかわって来ています。
伊丹市屋根材張り作業7

瓦棒の素材板金はトタン、ガルバリウム鋼板、ステンレス鋼板などの金属屋根材が有ります。様々な形の屋根に対応するため、ガルバリウム鋼板などトタンに変る屋根材によって人気が出てきました。

 

下屋根葺替え6
特に縦ハゼ葺きは継ぎ手部分に高低差が出来るので水が流れるので、水がとどまらないので雨漏りしにくい屋根の形状なのでおすすめです。