経年劣化のカーポート波板の取替え


カーポート波板
台風で波板が飛んだので飛んでしまったので見に来てほしいとご相談をお受けしました。カーポートは25年くらいになるそうです。
昔の波板は塩化ビニール製の波板が一般的使われていました。
波板劣化
塩化ビニールの波板の特徴は衝撃や熱に弱い反面やわらかいので取扱易いという利点もあります。
写真でみてお判りの様に、耐用年数も短く、パリパリになってしまいます。
波板張替え
最近では、ポリカボネードの波板があり、葺き替えの場合はこちらをお勧めしております。ポリカボネードは平板のイメージがありますが、波板もあります。
こちらのお客様の様には飛んでしまった所とパリパリになってしまっている所だけのお取替えをお勧めせずに、全部の波板のお取替えをお勧めしました。
経年劣化が見られるので、すべてをポリカボネードの波板にすれば、来年の台風対策にもなります。
台風・強風の波板対策のご相談は街の屋根やさん西宮店へご連絡下さい。
台風などの被害は火災保険でのご使用が可能な場合があります。保険会社へのご確認をお勧めします。