西宮市 金属屋根のメンテナンスはどんなの?


棟板金修理中2
金属屋根のメンテナスはやはり棟板金を定期的にチェックする事が必要だと思います。10数年も経過すると棟板金を留めているビスや釘などが浮いている場合があるからです。昨年の様な強烈な台風が来るとビスが浮いていると棟板金が剥がれたり、飛んで行ってしまうことがあるかもしれません。
下屋根塗装6
金属屋根場合10数年~20年位の間での塗装する事により、耐用年数が延び、コストも安く済みます。
西宮市軒天修理現場調査8
金属屋根はどうしても錆に弱い為、メンテナンスが不可欠です。昔の金属屋根はトタンがほとんどでしたが、最近はガルバリウムの屋根材が一般的になっています。ガルバリウムになってもやはり塗装をすることで錆びることを防ぐことが重要です。
伊丹市屋根材張り作業4
金属屋根が錆びることにより、屋根材に穴があき、そこから雨水が下地にまで到達すると雨漏りがしたり、屋根の下地がボロボロになってしまうためです。そうなると屋根の葺き替えが必要となり、費用が掛かってしまいますね。塗装と棟板金をメンテナンスする事でコストは少なく、屋根は長持ちします。ぜひ、こまめなメンテナンスをして下さい。